テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

水木一郎、2曲配信決定!オレ流の“王道ソング”&VTuberとのデュエット曲

“ガリベンガーV”として登場する3人のバーチャルユーチューバー(Vチューバー)が、毎週その頭脳を徹底的に鍛えていく新しい形の知的情報バラエティー『超人女子戦士ガリベンガーV』

©テレビ朝日

かねてから極秘裏に進められてきた番組オリジナルVチューバー制作プロジェクトだが、このたび、ついに番組オリジナルVチューバーのデビューが決定した。

番組の全総力を結集し、ありったけの知恵と技術の粋を集めて生み出したオリジナルVチューバーとは? その正体は、6月6日(木)放送の同番組で明らかになる。

また、6月6日はMCを務めるバイきんぐ・小峠英二の43歳の誕生日ということで、同番組では「小峠教官生誕祭」を開催する。いつもと少しオープニング映像が違うなど、番組冒頭から見逃せない。

◆6月7日(金)、OP曲・ED曲の配信スタート

©テレビ朝日

さらに、“アニソン界の帝王”水木一郎が歌う番組OP曲『超人女子戦士ガリベンガーV』と、水木と人気Vチューバー・電脳少女シロのデュエットによる番組ED曲『ハダシの砂浜』の配信が、6月7日(金)よりスタートする。

どちらの楽曲もiTunes Store、レコチョク等主要配信ストア及び、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信が決定。

“アニソン界の帝王”水木による心が震える熱い楽曲と、大人気Vチューバー・電脳少女シロとの夢のコラボが実現した奇跡の楽曲、要チェックだ。

◆水木一郎 コメント

――OP曲とED曲がついに配信になりますが、率直なお気持ちを教えてください

「ついにですね! 僕も待ってました。やっぱり、いい歌だし、OP曲はもちろんいい! 要するに、『オレ流』の感じの『王道ソング』でもあります。

ED曲はとてもジャジーな、ジャズっぽい感じのシロちゃんとのデュエットソングです。VTuberのシロちゃんとデュエットするってことも初めてだったので、ファンの皆さんも、とても待ち望んでいると思います」

――OP曲の好きな部分はどこでしょうか?

「『出だし』がすごく好きです。最初に録音したときは1音低かったんですが、1音上げてもらって、よく表現できるようになりました。高音が出るので、特にサビのところが気持ちいいです。

『黄金色の~』という歌詞のあたりから気持ちよく歌えるので、そのあたりのメロディもとても好きです。それに、『サイン!コサイン!タンジェント!』という部分も、“雄叫び”としてすごく好きです」

――ED曲はどんなところに魅力を感じますか?

「初めてインストゥルメンタルを聞いたときに、『これは絶対歌にすべきだ!』と思いました。僕もジャズを勉強していた時期があったので、それっぽく歌えそうだなと思ったんですよね。

OPとまたガラッと違いますし、そういった意味でも楽しんでいただけると思います。バラードっぽく歌っていますので、そのギャップも楽しんでいただければと思います」

――最後に、配信リリースを待つファン皆さんにメッセージをお願いします

「ご覧になった方はわかっていただいていると思いますが、本当に素晴らしい、ためになる、勉強になる番組のOP曲とED曲になっています。ぜひ皆さんに聞いていただき、覚えて歌っていただいて、番組も見ていただいきたいです。

歌うといろんなことが思い出されるような、そんな歌になっていますので、歌を歌いながら番組を思い出していただけるとうれしいです」

※番組情報:『超人女子戦士 ガリベンガーV
2019年6月6日(木)深夜1:29~深夜1:59、テレビ朝日ほか(※他の地域では放送時間が異なります)

※番組OP曲『超人女子戦士ガリベンガーV』
iTunes
Apple Music
※2019年6月7日(金)配信開始

※番組ED曲『ハダシの砂浜』
iTunes
Apple Music
※2019年6月7日(金)配信開始

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事