テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

かたせ梨乃、父が「要介護5」に。母の骨折もあり…“ひとり娘”ゆえの苦労明かす

6月3日(月)に放送される『徹子の部屋』に、かたせ梨乃が昭和62年以来32年ぶりに登場する。

©テレビ朝日

“平成”を通り越し“令和”での出演に、「平成ジャンプね!」と何度も口にする黒柳徹子。

最後に出演したのは映画『極道の妻たち』に出演していた頃で、共演した岩下志麻とは今も“メル友”なのだそう。

©テレビ朝日

今年で93歳になる大正15年生まれの両親は健在。かたせはこれまで両親についてほとんど話すことはなかったが、今回は両親との写真を持参し、現在の生活ぶりについて赤裸々に語る。

父が最も手厚い介護を必要とする「要介護5」になったり、母が骨折したり…。そんななかでの、ひとり娘であるが故の苦労が明かされる。

また、現在62歳であるが、多趣味で充実の日々を送っているかたせ。30歳から始めた水泳、50歳から始めたピアノ、9年前に始めた三味線…。元気で若々しくいるためのヒントが盛りだくさんだ。

※番組情報:『徹子の部屋
2019年6月3日(月)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事