テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

岡田准一、“わっしー”なるキャラクターに一目惚れ!ぬいぐるみGETし共に旅へ

5月20日(月)の『帰れマンデー見っけ隊!!』では、サイコロを振って出た目の数だけ電車やバスで移動し、降りたところで飲食店を探しながらゴールを目指す、タカアンドトシの「日本三名瀑!華厳の滝を目指す乗り継ぎ旅」を放送。

同企画に、『テレビ朝日開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子 白い巨塔』主演の岡田准一が初参戦する。

©テレビ朝日

大自然を愛するアウトドアの達人・岡田をリーダーに、タカアンドトシと『白い巨塔』で岡田と共演している松山ケンイチ、飯豊まりえが挑戦。一行は、途中参戦となる松山の到着を待ちながら旅を進める。

登山が趣味だという岡田は、「思い出作りましょうよー!しゅっぱーつ!」といきなりハイテンション。しかも、出発するやいなや、わたらせ渓谷鐵道のキャラクター「わっしー」にひと目ぼれ…。ゲットした「わっしー」のぬいぐるみとともに旅をすることに。

過酷を極めるであろう旅の後半、誰が「わっしー」を抱いて歩くことになるのかと不安になるタカトシを横目に、岡田はまだまだ余裕の表情。しかし、最初に降りた駅は道すら見当たらないほどの山深さ。無事に飲食店は見つかるのか?

◆嵐を呼ぶ男・松山ケンイチが合流

“旅は道中も全力で楽しむ”をモットーに好奇心旺盛な岡田は、「いい岩肌ですねぇ」と崖をなでたり、道端に落ちているタンポポの綿毛に興味を示したり、「いい石を探そう!」とナゾの提案をしたり…。1時間に1本しか電車がない状況に焦るトシは、思わず「これは…進まんぞ…」とポツリ。

そして、見渡す限り飲食店の気配がない山の中で不安になるタカトシに、岡田は「登山に比べるとラク!タカトシのお2人はだらしない(笑)!」と喝を入れる。

また飯豊も、「わたしの名前は“飯が豊か”なので、食いっぱぐれないですよ!」と2人を明るく激励し、「ポジティブ飯豊」と命名されることに。

そんななか、岡田は突然振り始めた雨に「松山くんが来たのかも」と、嵐を呼ぶ男の接近を予言。なんとその頃、まさに松山が近くのバス停に到着、岡田らのルートをたどっていたのだ。

ようやく松山が合流し、『白い巨塔』チームが集結。ここから一気にペースを上げて…と思いきや、一行を待ち受けていたのは雨の中での超過酷な山越え。

はたして、日本三名瀑のひとつ“華厳の滝”の絶景を元気に拝むことは出来るのか? 最後は、お寺で温泉に入れるという世界遺産ゆかりの秘湯も待っているが…。

※番組情報:『帰れマンデー見っけ隊!!』&10万円でできるかな 合体3時間スペシャル
2019年5月20日(月)よる7:00~9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事