テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

生死をさまよう病から、奇跡の生還。林家三平が想いを寄せた同級生の今

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

5月8日(水)に放送される同番組の2時間スペシャルに、林家三平が登場する。

©テレビ朝日

林家三平、本名は海老名泰助。父は初代・林家三平、母はエッセイストの海老名香葉子、兄は9代目林家正蔵という芸能一家に生まれた。そして林家こん平に弟子入りし、落語の世界へ。

そんな林家三平が“今を知りたい”相手とは、中学時代、密かに想いを寄せていた同級生女子。少しでも恋する相手のそばに行きたかった林家は、テニス部から彼女の所属する水泳部に転部したというほど。

彼女の今を調べてみたところ、なんと若くして生死をさまよう病に…。奇跡の生還を果たした彼女の今とは? また彼女は当時、林家が寄せていた想いに気づいていたのか?

そして30年以上のときを経て、林家が憧れだった相手から受け取った“ある物”とは?

※番組情報:『あいつ今何してる?
2019年5月8日(水)午後7:00~午後8:54、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事