テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

なかやまきんに君、あの筋肉留学のしくじりを全回顧。貯金3000万円が…衝撃の額に!

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが、自らのしくじった経験を教えてくれる『しくじり先生 俺みたいになるな!!』。5月6日(月)の同番組では、筋肉芸人のパイオニア・なかやまきんに君が登壇。

「筋肉留学したのに、ちっちゃくなって帰って来た先生」として授業を行う。

©テレビ朝日

◆あの“筋肉留学”の間にしくじりが!

ネタでお馴染みなボン・ジョヴィの名曲『It’s my life』をバックに教室に現れたなかやまきんに君。「ヤーーーーー!」と叫びながら大切な教科書を破るパフォーマンスを見せ、冒頭から教室の爆笑を誘う。

きんに君といえば、デビュー当時から筋肉を使ったギャグでブレイクし、2005年~2006年には『スポーツマンNo.1決定戦』で前人未踏の4連覇を達成。まさに最強の筋肉タレントなのだが、一体どんな“しくじり”をしたのか?

©テレビ朝日

それは、あの“筋肉留学”の間に起きていた。

2006年、さらにマッチョな身体を手に入れるために“筋肉の聖地”アメリカ・ロサンゼルスへと留学に旅立ったきんに君。しかし、この肉体強化のための留学の結果、なぜか過去最高に痩せてしまったのだという。

きんに君はなぜ、日本にいたときより“ちっちゃく”なってしまったのか?

◆留学中の筋トレの実態に…教室「えーーー!」

20歳で筋肉芸人としてデビューし、すぐさまキャリアの“絶頂”へと至ったきんに君。

当時のMAX月収も明かしながらそのブレイクぶりを語るが、そんな彼がアメリカ留学を決意したのは、あるライバル芸人の台頭がきっかけ。その芸人に勝つには、筋肉の本場・アメリカに飛んでパワーアップするしかない!…と留学を決意したという。

しかし、きんに君は旅行の延長気分でろくな準備もせず留学へと旅立ち、現地でさまざまなしくじりに見舞われることに。

まず、語学力は現地で生活できるレベルではなく、それによりホームステイ先である問題が起こってしまった…。ノリでコミュニケーションしていた結果起きてしまったという、教室に大爆笑を巻き起こしたその“問題”とは?

©テレビ朝日

また、渡米前は3000万円の貯金があったというきんに君だが、4年半にわたる留学生活でその残高は衝撃の額になってしまった。留学について「本来の目的を見失った」と語るきんに君だが、一体何にそんなにお金を使ってしまったのか?

そして、なぜトレードマークである筋肉まで失い“ちっちゃく”なってしまったのか? きんに君は、留学していた当時の驚きの生活を明かし、準備不足で臨んだ留学がいかに自身をしくじらせたかを語っていく。

教室の一同が「えーーー!」「うそーーー!」と叫んだ、アメリカでの筋トレの実態とは?

最後にまたもボン・ジョヴィの曲にのせて発表する“留学に行きたいと思っている人へのメッセージ”も含め爆笑の連続となった今回の授業。連休の最後を笑って終わらせるためにも必見だ!

©テレビ朝日

また、地上波放送直後、深夜0時50分からお送りする「Abemaビデオ」では、“なかやまきんに君先生”の授業の完全版をオンエア。

さらに、過去の神回を振り返る『しくじり先生クラシック』もお届け。今回チョイスされたのは、「課外授業SP」(※2014年8月放送)で大反響だった“やる気がなくて旅館がしくじっている星田先生”。

オードリー・若林正恭が栃木県那須で旅館を営む経営者・星田晴久さんを訪ねるが、まるで廃墟のように何もかもがボロボロな宿と、あまりにもやる気のない星田さんにあ然となる…。ところが星田さんは、この旅館には意外とリピーターが多いと言い出して…?

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
2019年5月6日(月)深夜0:20~深夜0:50、テレビ朝日

※「Abemaビデオ」なかやまきんに君先生の授業の完全版+『しくじり先生クラシック』は、5月6日(月)深夜0:50~無料配信

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事