テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

革命的恋愛アジェンダ!「相手が何考えてるか分からない時は…」<東京独身男子>

4月13日(土)よりスタートした土曜ナイトドラマ『東京独身男子』

本作は、没頭できる仕事と趣味を持ち、家事能力も高く、友達と充実した日々を過ごすAK男子(あえて結婚しない男子)たちにスポットを当てたラブコメディーだ。

©テレビ朝日

石橋太郎(高橋一生)はメガバンク勤務、三好玲也(斎藤工)はバツイチの審美歯科クリニック院長、岩倉和彦(滝藤賢一)は大手弁護士事務所のボス弁。

人並み以上の容姿を持ち、スペックも高く、気の合う仲間とつるみながら独身ライフを謳歌していた3人が、あるときを境に結婚を猛烈に意識するのだが、その先に待っていたのはとんでもない“難婚ワールド”で…!?

そんな高スペックのアラフォー独身男子3人が恋愛荒野でもがきながらも、運命の女性と出会って結婚へ漕ぎつけようと、自分たちなりに編み出した解決策が“アジェンダ作り”だった。

第1話では、過去に結婚まで考えた元恋人・竹嶋舞衣(高橋メアリージュン)と再会した太郎が、かつての情熱を再燃。しかし舞衣には既に恋人がいて…。そんな手痛い失敗を受け、仕事がら分析が得意な太郎は、「現状をきちんと整理、課題をピックアップしてアジェンダ化する!」と宣言。

記念すべき最初のアジェンダは、「女はその本質をSNSのアイコンに隠している」

太郎が再会した恋人・竹嶋舞衣のSNSのアイコンには、彼女と手をつなぐ恋人の影が映り込んでいた! AK男子3人は肩を寄せ合い、女性たちのSNSアイコンを大量にチェックして自分たちのアジェンダの信頼性を確認。

また第2話では…。

婚約者との結婚を一旦ストップした舞衣に対して、いかにアプローチしようか悩む太郎。三好・岩倉・かずな(仲里依紗)はそんな太郎に思いとどまるよう忠告するのだが、彼は舞衣へのプロポーズを決心する。

しかし、舞衣と恋人・糸井(早乙女太一)の関係を見た太郎は、舞衣が何を考えているか分からないのは自分に気がないからだと気づき…。「相手が何考えているかわからないとき、イコール、お前に気がないだけ」という言葉もまたアジェンダの1項目として加えられるのだった。

◆第1話&第2話、特別動画を番組公式HPにて公開

なお、これまでに放送された第1話、第2話をまとめた特別動画が、本日4月27日(土)の11時15分から番組公式ホームページにて公開される。

特別動画では、太郎・三好・岩倉の3人それぞれが結婚を猛烈に意識し始めたきっかけから現在の状況までを一挙におさらい。彼らが行きついたアジェンダと第3話の予告までが凝縮されているため、第1話・第2話を見逃してしまった人にもおすすめだ。

※番組情報:土曜ナイトドラマ 『東京独身男子』第3話
2019年5月4日(土)よる11:15~0:05、テレビ朝日系24局

※4月27日(土)の放送は休止となります。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事