テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

松岡昌宏、ジャニーズっぽくないと言われ「よく言われるけど…“オレがジャニーズ”」

4月22日(月)の『帰れマンデー見っけ隊!!』では、タカアンドトシの「奥秩父の秘湯を目指す乗り継ぎ旅!」が放送され、ドラマ『家政夫のミタゾノ』で主演を務める松岡昌宏が初参戦する。

©テレビ朝日

今回、松岡がリーダーを担当。タカトシ・木南晴夏・中岡創一(ロッチ)と一緒に電車とバスを乗り継いで、埼玉県の秘境・奥秩父の秘湯を目指す。

開始早々、電車に乗り遅れそうになり、いきなり全力ダッシュで旅がスタート。それでも松岡は「やべぇ、楽しい!」と余裕の表情を見せる。

道中、「湧き水は地球の化粧水」「写真は撮らない、目に焼き付ける」と名言を連発する松岡。男気あふれる発言と頼もしいリーダーっぷりに、トシが「ジャニーズっぽくないですね」と言うと、「よく言われるけど…“オレがジャニーズ”なんだけどね」とニヤリ。

どんどん“松岡語録”が増えていくが、旅が終わるまでにいくつの名言が飛び出すのか?

また、全力ダッシュの連続、険しい山道に加え、恐怖のつり橋まで登場する過酷旅に、松岡は思わず「こんなに大変なの⁈」とポツリ。実は高所恐怖症の松岡は、中岡が半泣きになるほどのつり橋を渡ることができるのか?

◆焦る中岡に、自由過ぎる松岡&タカがブチギレ⁈

「ロケやツアーのときに時間があればその地域に残って、一人でいろんなところを見て回る」という松岡を筆頭に、気になるものがあればついつい寄り道してしまう一行。

そのなかでただ一人、電車やバスの時間が気がかりな中岡は、たびたび「時間がない」と切り出す。そして、ついにタカがブチギレ! 松岡もお説教モードに入るのだが、ふと時計が目に入り…。

「こんなにガチなのかー!」と松岡がつぶやくほどに過酷な旅。はたして一行は、埼玉県で唯一「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」に選ばれた農家屋敷を改装した温泉旅館で、感動の秘湯に浸かることができるのか?

※番組情報:『帰れマンデー見っけ隊!!
「奥秩父の秘湯を目指す乗り継ぎ旅!」
2019年4月22日(月)よる7:00~8:30、テレビ朝日系24局ネット(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事