テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高城れに「ホント使えないね」即興劇で“嫌な女っぷり”を披露!

アイドルグループ・ももいろクローバーZに完全密着する番組『ももクロChan』

現在、テレ朝動画で公開中(有料)の『ももクロChan』DX版では、「ぶらり高城れに」の模様をお届けしています。

©ももクロChan

佐々木彩夏はももクロが今夏に出演する舞台の主役、百田夏菜子は映画やドラマで主役級の役を務めるなど活躍しているなか、主役を演じたことがない高城れに。

どうして自分は主役ができないのかと悩む高城は、玉井詩織とともに「主役をやるためには一体何が足りないのか?」を探ります。

©ももクロChan

「三軒茶屋で芝居を学ぶ旅」2回目の今回は、1軒目で出会ったシソンヌ長谷川も一緒に炭火焼き鳥チキンジョージへ。

古田新太をはじめ多くの役者が訪れるというこの人気店で待っていたのは…お笑いライブ『永野と高城。』で高城と共演した、小劇場を中心に活動する毛塚けだま・佐藤宙輝・土屋壮の3人の舞台役者たち!

「お久しぶりです~」と高城があいさつをし、まずは古白鶏のカルパッチョ、黄身の味噌漬けなど同店で人気の鶏料理を堪能しました。

©ももクロChan

そして話はさっそく「2人にはどうしたらいい役がくるか?」という本題へ。

佐藤が「一流のアイドルなのでそれが前に出てしまう。役者とアイドルは切り離して」と真剣にアドバイスを送るなか、土屋は「いきなりいい役をやる人は演出家とできてる、と言われています」と突然“都市伝説”なボケを披露し、シソンヌ長谷川から「辞めちまえ!」と突っ込まれる一幕も…。

©ももクロChan

次に高城&玉井は“即興劇”に挑戦。普段から演技の練習で使っているテーマを中心に、役者の3人や長谷川からお題が出されました。

自分の明るい性格とは反対の嫌な女役を演じたいと話す高城には、「朝起きたら寝坊していて起こしてくれなかった彼氏への“嫌い”」というお題が。

シソンヌ長谷川から「相手がこの世に存在するのが嫌になるくらいの『嫌い』を見せます」とプレッシャーをかけられた高城ですが、「最初のトーンから怖い」と毛塚も高評価の演技を披露!

「ホント使えないね」と辛辣な捨て台詞を吐くなど“嫌な女っぷり”を披露する高城。

その他多彩なエチュードが繰り広げられます。

今回も地上波未公開映像をたっぷり追加。2本立てでお届けする『ももクロChan』DX版は見逃し厳禁です!

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』DX版
地上波未公開映像盛りだくさん!次回は2018年4月19日(金)よる6時ごろ配信開始
過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事