テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“だっちゅ~の”誕生秘話も!元パイレーツ・浅田好未、吉井怜と天然温泉で癒やしのひととき

クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

4月6日(土)に放送される同番組には、元「パイレーツ」で今や実業家としても活躍する浅田好未と、グラビアアイドルでデビューし、現在は女優として活躍する吉井怜が登場する。

©BS朝日

番組共演で仲良くなり、20年以上の付き合いだという浅田と吉井。

今回は吉井のプロデュースで、茨城県の名所巡りドライブ。まずは「アクアワールド茨城県大洗水族館」へ向かうと、サメの水槽を前に、無類のサメ好き吉井さんが大興奮!最後は、太平洋を一望できる天然温泉で癒やしのひとときを満喫する。

◆浅田「くりぃむしちゅーさんには楽屋で試験勉強を教えてもらった」

浅田さんは16歳でグラビアデビューし、テレビ番組にも出演していましたが、「あがり症で、社長に1人でテレビは無理と言った」ことから、西本はるかとパイレーツを結成。『ボキャブラ天国』に出演し、大ブレークする。

「ネタを作れないから芸人さんの没ネタをもらっていた」「くりぃむしちゅーさんには楽屋で試験勉強を教えてもらった」などの番組の裏話から「グラビアポーズと2人の口癖で…」と流行語大賞にもなった“だっちゅ~の”の誕生秘話も語る。

一方、吉井は14歳で芸能界デビュー。歌手・女優として活躍していたが、18歳のときに急性骨髄性白血病を発症。「貧血が多くなって熱が下がらなくて、ロケ先で倒れて…」「これで芸能生活が終わったと思った」「骨髄移植も髪の毛が抜けるのが怖くて悩んだ」など当時の闘病生活を明かします。

また、「一目ぼれだった」と2016年に結婚した俳優・山崎樹範との甘い結婚秘話も披露する。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2019年4月6日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事