テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

爆笑問題、新元号を予想!「“爆笑”でもいい。あと“幸楽”とか」

爆笑問題の司会のもと芸能人たちが雑学クイズに挑む特番『芸能人雑学王最強No.1決定戦』が、4月1日(月)に放送される。

約1年半ぶりとなる今回は、「平成最後」だからこそぜひとも知っておきたい雑学良問&難問を出題。敗者復活戦も含めて全5ステージにもおよぶ壮大なサバイバル戦を展開する。

©テレビ朝日

そんな平成最後の『雑学王』の放送日は奇しくも新元号が発表される日ということで、爆笑問題の2人が新元号を予想した。

「噂によると、“光”という字が入るとか…。僕の名前が光なんで、“光”だったらいいなって思います」と期待を寄せる太田光。

その言葉を受けた田中裕二は、「じゃあ、僕の名前からも“裕”という字を入れて“光裕”」と大胆予想!「そしたらもう爆笑問題、すごい仕事が増えますよ!」とワクワクした表情を浮かべた。

さらに、太田は「“爆笑”でもいいなぁ。明るくていいよ!“笑”って字が入ってたら、楽しそうだよね。あと“幸楽”とかね。そうなったら、(『渡る世間は鬼ばかり』つながりで)泉ピン子が喜んじゃうな(笑)」と冗談とも本気ともつかぬ予想も展開。はたして2人の予想は当たるのか?

©テレビ朝日

今回は、直近2回(2017年春および秋)の雑学王決定戦で二連覇を達成した不動のクイズ女王・麻木久仁子をはじめ、宮崎美子、やくみつる、伊集院光ら“往年のベテラン雑学芸能人”が参戦。

そして、膨大な知識量と経験値を誇る彼らに対し、未知数の可能性を秘めた“新進気鋭の若手芸能人”と“旬の人気芸能人”が挑戦状を叩きつける。

なお、おなじみのモノマネ持ちネタである船越英一郎の扮装で「“正解”という名の犯人を捕まえようと思ってる」と意気込むガリットチュウ・福島善成は、以下のようにコメントを寄せている。

※福島善成(ガリットチュウ)コメント

「この4月で小学6年生と4年生になる子どもがいるので、出演が決まったときはその子たちに恥じぬよう、『頭のいいところを見せたいな』という思いがあったんですよ。なので、収録までの間はLINEニュースやWEBニュースをチェックして、いろんな知識を吸収してました。

ただ、『雑学王』はホントに知識勝負で、ひねりとかないので、そこがちょっと不安ですね。しかも、解答を書くペンを持って、残りの秒数をカウントされた瞬間から、めっちゃ緊張するんですよ!

今回は1stステージから船越英一郎さんの格好で登場し、“正解”という名の犯人を捕まえようと思ってるんですが…いや~、なかなか難しいものですね(笑)。現時点ではまだ、崖まで追い詰められてない感覚です!」

※番組情報:『芸能人雑学王最強No.1決定戦~2019春~平成最後だから知っておきたい超良問50連発SP
2019年4月1日(月)午後7:00~午後9:48、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事