テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

西島秀俊版『名探偵・明智小五郎』が遂に放送!狡猾なサイバー犯罪に挑む

西島秀俊が、江戸川乱歩によって生み出された名探偵・明智小五郎を演じる2夜連続スペシャルドラマ『名探偵・明智小五郎』

その第1夜「SHADOW 警察データベース流出!! 犯罪者連続殺人」が、3月30日(土)に放送される。

©テレビ朝日

今回の『名探偵・明智小五郎』は、原作の「怪人二十面相」を世界的ハッカー集団「ファントム20」に置き換え、ネット犯罪の脅威が忍び寄る現代日本を舞台にしたオリジナルドラマだ。

名探偵・明智小五郎(西島)は警視庁の捜査官・小林芳雄(伊藤淳史)とタッグを組み、元未成年犯罪者らの極秘データを盗んでネット公開し続ける犯人「SHADOW」の特定に乗り出すことに。

その矢先、「SHADOW」が難解な暗号を提示! 60分以内に解読できなければ「最初のターゲットに制裁を与える」と宣戦布告し…。

◆第1夜 あらすじ

国際手配されている脅威のハッカー集団「ファントム20」が突如、日本金融界の中枢を担う「ひかり銀行」にサイバー攻撃を開始した!

副頭取の宇田川(中尾彬)が頭を抱える中、警視庁刑事部長・浪越謙次朗(香川照之)が指揮を執り、捜査本部は極秘で緊急対応にあたるが、手も足も出ない状態…。だが、そんな未曾有の窮地を、ある男が救う。

©テレビ朝日

男の名は明智小五郎(西島秀俊)――優れたハッキング技術を持つ「チームBD」を率い、自らもズバ抜けたサイバー系の知識と技術を誇る人物だった!

その才能に目をつけた浪越は、警視庁「サイバー捜査支援室」の主任・小林芳雄(伊藤淳史)を明智のもとへ送り、サイバー犯罪捜査のアドバイザーとして招聘。さっそく、ある事件の犯人を特定するよう依頼する。

©テレビ朝日

実は約半月前、何者かによって、元未成年犯罪者たちの現住所を含む極秘データが流出し、ネットで公開されてしまう事件が発生! 元未成年犯罪者への二次被害を恐れた浪越は、一刻も早く犯人を突き止めようと躍起になっていたのだ。

明智はすぐさま問題のサイトに現れた暗号を読み解き、「SHADOW」と名乗る犯人との接触に成功。その矢先、SHADOWが真の狙いに向けて行動を開始する。なんと「最初のターゲットに制裁を与える」と宣告し、難解な暗号を新たに提示したのだ!

暗号解読に与えられた制限時間は60分――。SHADOWからの宣戦布告に、明智は不敵な笑みを浮かべ、真っ向から受けて立つのだが…!?

※番組情報:2夜連続スペシャルドラマ『名探偵・明智小五郎
第1夜「SHADOW~警察データベース流出!! 犯罪者連続殺人」
第2夜「VAMPIRE~巨大病院サイバージャック!!」
【第1夜】2019年3月30日(土)午後9:00~午後11:10
【第2夜】2019年3月31日(日)午後9:00~午後11:05
テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事