テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

同級生なのに「間寛平」を知らない!『あいつ今何してる?』史上初の衝撃展開

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

3月20日(水)に放送される同番組には、間寛平が登場する。

©テレビ朝日

1949年に高知県宿毛市で生まれた寛平は、12歳のときに大阪市住之江区に転居。私立柏原高等学校を卒業後、一度は就職するも、21歳のときに吉本新喜劇の研究生となり、24歳のときに座長に昇格した。

その後、40歳のときに上京。59歳のときにはヨットとマラソンで世界一周するアースマラソンに挑戦し、2年をかけて完走した。最近では劇団を立ち上げ、若手芸人の育成を手掛けるなど多岐に渡って活躍中だ。

◆間寛平のことをまったく知らない同級生

そんな寛平が“今”を知りたいと名前を挙げたのは、剣道部を立ち上げた、文武両道の同級生。

寛平の記憶によると彼は京都大学に進学したらしいとのことだったが、番組が調査したところ番組史上初の衝撃的展開が…! 彼はなんと、学生時代の寛平どころか、芸歴40年超のベテラン芸人である「間寛平」の存在をまったく知らないというのだ。

彼はなぜ寛平のことを知らないのか? そして、何をしている人物なのか? 取材の結果、想像を超えたドラマチックな人生が判明。

そんな彼に、芸人・間寛平の映像を見せたら笑うのか…!? まさかの展開に寛平もビックリするが、なぜか最後は感動して…。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2019年3月20日(水)午後7:00~午後7:54、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事