テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

マスカラは黒よりブラウン!「黄色アイシャドウ」で脱マンネリの春メイク

いつも同じようなメイクで飽きてしまう…なんてことはありませんか?

3月15日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、美容に悩める女子がヘアメイクの力で大変身!「この春、魅力を引き出すメイク」が紹介されました。

©BeauTV ~VOCE

今回番組MCの河北麻友子さんが訪れたのは、Panasonic Beauty SALON 銀座。

©BeauTV ~VOCE

ヘアケア、スキンケアなどあらゆる美の悩みを解決に導くこのビューティサロンで、パーソナルメイクのスペシャリストとして知られるレイナさんとともに、女子たちのお悩みを解決していきます。

©BeauTV ~VOCE

「普段のメイクの脱マンネリをしたい」という彼女。「茶色のメイクが多いので、もうちょっと色を取り入れて、明るく春っぽい印象もやってみたいです」とのことですが…。

©BeauTV ~VOCE

◆この春、魅力を引き出すメイクのポイントは?

今回レイナさんが提案する大変身メイクは、ベースメイクを薄付きで艶やかに。そして目元のポイントには、この日の河北さんと同じような黄色系をチョイス。

黄色やオレンジは今年のトレンドカラー。要チェックです!

©BeauTV ~VOCE

さっそくレッスンスタート!

◆ベースメイク

「赤みが気になる」というお悩み女子には、黄色系のコントロールカラーをチョイス。

「黄色のほうが自然にヘルシーに消してくれて、真っ白になりすぎません。全体じゃなく、赤く見えるところだけにつけて」とレイナさん。

©BeauTV ~VOCE

続いてリキッドファンデーション。

コントロールカラーと同様、赤みが気になるところに叩くようにのせましょう。

「人って全体で見てるんですよね。どこか可愛いところがあると『あ、素敵!』とそっちに目を奪われるので、赤みは7割くらい消えていればいいんです!」

次はハイライト。

目頭・目尻・小鼻を結ぶ逆三角形のところに入れましょう。

©BeauTV ~VOCE

鼻筋、眉間にも少しハイライトを入れると、鼻が高く見えるそうです。

口角もハイライトで赤みを消して。くすみが消え、明るい表情に見えてきます!

©BeauTV ~VOCE

続いてチーク。肌に密着してなじみ、長持ちするクリームチークを使うのがポイントです。

黒目の外側と小鼻の上の境にチークをのせ、指でなじませます。

©BeauTV ~VOCE

さらに、あまったチークをおでこ、まぶた、アゴ、輪郭にも少し入れましょう。チークが浮かず顔全体の色がまとまって、ナチュラルな仕上がりに。

続いてパウダリーファンデーション。スポンジで目のまわりや上まぶたなどの眉近くをおさえましょう。

また、クリームチークの上にパウダーをのせることで、内側からにじみ出したような自然な仕上がりに。

©BeauTV ~VOCE

ニキビなど気になるところは、チップタイプのコンシーラーでピンポイントにカバーしましょう。

次は、昔抜きすぎて生えてこなくなってしまったという眉。

まずは、増やしたいところにペンシルで描き足して。眉毛は上に足すよりも下に足したほうが、立体感が出やすいのだそう。

©BeauTV ~VOCE

続いてアイブロウパウダー。後ろのほうから足していき、眉頭は最後に残りを軽くのせるくらいでOK。

筆に残ったパウダーで眉の上下をなじませると自然な太眉に。眉毛の太さは、黒目の半分くらいがベストです。

◆カラーメイク

いよいよカラーメイクです。まずはアイシャドウから。

上まぶたには黄色を。最初は黒目の上の中央に少し叩くようにつけ、目頭、目尻の順に。両サイドには優しくなじませましょう。

「指づけだけど立体感が出て、グラデーションっぽくなります!」

©BeauTV ~VOCE

下まぶたには、ブラシで赤のシャドウを入れます。黒目の下は多めに、目尻の下は淡くぼかして。

©BeauTV ~VOCE

マスカラ下地は、下から上に向かって持ち上げるようにつけます。

©BeauTV ~VOCE

マスカラは黒だと黄色やオレンジの良さが消えてしまうので、カラーメイクのときはあえて黒じゃないものを。今回はブラウンのマスカラをチョイスしました。

さらに、まつ毛アイロンを使用。目元はこれで完成です。

◆今回のリップは?

レイナさんのオススメはコーラルカラー。「もともと地の色がキレイなので、その上におくようにのせていきます!」

©BeauTV ~VOCE

今年はマット系も人気のリップ。「ツヤ肌にした分、リップは少しマットでも可愛いかなと思います!」とレイナさん。

そして、メイクの仕上げにはパウダーチークを。クリームチークを塗ったところに重ねます。

©BeauTV ~VOCE

鼻筋、目尻にはハイライトを足して立体感をプラス。

ハイライトは下唇の下にも入れると顔が小さく見えるのだそうです。

◆完成

髪の毛を巻いて、完成です!

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

河北さんが「すごい爽やかな感じに仕上がりましたね。ヘアとメイクは自分でも取り入れられそうですか?」と聞くと、「このあと、コスメを買いにいきます!」と笑顔の彼女。

普段のメイクから劇的な変身です。ちょっとの工夫で、いつものキレイよりさらに可愛く美しくなれるプロのテクニック、みなさんもぜひ取り入れてみては?

なお、「巻き髪のコツ」も以下より動画でご覧いただけます。

※これらの解説は、こちらから無料の動画で観ることができます(※期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事