テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

佐藤仁美、12kgダイエットの裏話を披露!減量で「めちゃくちゃ変わった」こと

クルマという空間を舞台に、ゲストが普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する番組『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日)。

©BS朝日

3月2日(土)に放送される同番組には、タレント・俳優のブラザートム女優の佐藤仁美が登場する。

2014年の舞台で共演し意気投合、プライベートでも遊ぶ大の仲良しだというふたり。今回はトムのプロデュースで冬の山梨へドライブに向かう。

◆佐藤仁美、ダイエット裏話を披露

トムは、1983年に「バブルガム・ブラザーズ」を結成。

しかし、「ずっと売れなかったのよ。もういいやって思ってさ、一発勝負しかけてやろうぜって、ニューヨークにあるアポロシアターのオーディションに行ったわけよ」と、アメリカデビューの秘話を語る。

その後帰国し、1990年に発表した『WON’T BE LONG』が大ヒットするが、「でもね、あの曲、俺歌ってないんだよね。ウロウロしているだけ」と、佐藤もびっくりの衝撃発言が飛び出す。

また、「なんて素敵な人なんだって思った。かっこいいよ!」と、歌番組で共演したトムが憧れる吉田拓郎の秘話も。

そして佐藤といえば、昨年12キロのダイエットをしたことで話題になったが、「モテたかったから挑戦した」「味覚がめちゃくちゃ変わった。生魚を食べられるようになった」「性格が丸くなったと言われる」など、ダイエットの裏話を披露する。

さらに、トムの息子との関係など、なかなか聞くことができないトークも満載。気の合う大人な男女のドライブは見逃し厳禁だ。

※番組情報:『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~
2019年3月2日(土)午後10:59~午後11:30、BS朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事