テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

米津玄師、サカナクション山口が絶賛するバンド「King Gnu」がMステ初登場

2月22日(金)に放送される『ミュージックステーション』では、平成の30年間を盛り上げた“ノリノリだった曲”トップ10を発表する。

©テレビ朝日

バブル期絶頂にはじまり、30年で様々な出来事に浮かれてきた平成の世の中で、みんながノリノリだった楽曲とは? 10代~50代に聞いたランキングには、どんなアーティストの曲がランクインするのか? 誰もが歌って踊った曲が目白押しのランキングに!

今回のMステには、東京藝大出身メンバーらを中心に結成されたバンド・King Gnuが初登場。米津玄師やサカナクション・山口一郎も絶賛の注目度No.1バンドが『Slumberland』を披露する。

欅坂46は、2月27日(水)リリースのシングル『黒い羊』をテレビ初披露。集団の中での疎外感を描いた楽曲は、コンテンポラリーダンスにも注目が集まる。

そしてSEKAI NO OWARIは、AbemaTV『太陽とオオカミくんには騙されない❤』の主題歌『YOKOHAMA blues』を、Sexy Zoneはどストレートなラブソング『La Sexy Woman』をそれぞれテレビ初披露する。

また、2018年11月以来の登場となるJUJUは、ドラマ『ハケン占い師アタル』の主題歌『ミライ』をテレビ初披露。主演の杉咲花がJUJUの応援のためスタジオに駆けつける。

さらにTHE YELLOW MONKEYは、沢村一樹主演ドラマ『刑事ゼロ』の主題歌『I don’t know』を、CHEMISTRYはグループの“生みの親”でもある松尾潔プロデュースのミディアムスロー曲『もしも』を披露する。

【出演予定アーティスト】50音順
・King Gnu『Slumberland』
・CHEMISTRY『もしも』
・欅坂46『黒い羊』
・THE YELLOW MONKEY『I don’t know』
・JUJU『ミライ』
・SEKAI NO OWARI『YOKOHAMA blues』
・Sexy Zone『La Sexy Woman』

※番組情報:『ミュージックステーション
2019年2月22日(金)午後8:00~午後8:54、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事