テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

AKB48小嶋真子、“悪い顔”でバトルロイヤルゲーム『フォートナイト』をプレイ

話題のゲームを調査して紹介する特番『ゲームズ・ボンド』の第3弾が、2月15日(金)に放送される。

©テレビ朝日

同番組は、ゲーム大好き芸能人らが「ジェームズ・ボンド」ならぬ「ゲームズ・ボンド」となり、この冬にオススメの人気ゲームタイトルを実際にプレイし魅力を調査するというもの。さらに、その様子をカミナリの2人がスタジオでチェックし実況解説する。

第2弾に引き続き、アシスタント役のゲームズボンドガールとしてでんぱ組.incの古川未鈴もスタジオで盛り上げる。

©テレビ朝日

まず登場するのは超特急のリョウガ、ユーキ、ユースケ。彼らが調査するのは、昨年末に発売して瞬く間に大ヒットとなった話題作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』

収録が始まると、まるでプライベートかのように全力で対戦を楽しむ3人。経験者として自信満々のユースケだったが、メンバー同士の総当たり戦では波乱の展開に…! 最下位には恥ずかしい罰ゲームも!?

©テレビ朝日

AKB48の小嶋真子が調査するのは、世界中で2億ダウンロード突破のシューティング、バトルロイヤルゲーム『フォートナイト』。そこにペンギンズの2人が合流し、一緒に調査をすることに。

初心者の小嶋とアニキに対し、ノブオはなんと600時間プレイというやり込みよう。そんなノブオのアドバイスに沿って2人もプレイするが、すぐにピンチに陥ってしまい…。現役アイドルとは思えない小嶋の“悪い顔”が飛び出す瞬間にも注目だ。

©テレビ朝日

3番目に登場したゴー☆ジャスは、“ひっぱり”や“塗り”など簡単操作や爽快アクションが魅力の『グラフィティスマッシュ』を調査。

ゴー☆ジャスがこのゲームを始めたばかりということで、解説役として『グラフィティスマッシュ』プロデューサー・西Pも急遽参加しての収録になったが、ゴー☆ジャスが予想外に上手いプレイでダンジョンを進めていく流れに。

©テレビ朝日

続いて登場するのは、人気急上昇中の漫才トリオ・四千頭身。彼らが調査するのは、数多の敵をなぎ倒す爽快感がスマホで楽しめる『真・三國無双 斬』

彼らは、第1弾から3回連続で三国志がテーマのゲームを調査しているため、気の利いたコメントもお手のもの…かと思いきや、相変わらずの独特すぎる感性とコメントで予想外の笑いを生み出す。最後のボス戦では珍しくテンションを上げる場面も!?

次は、MCのカミナリがゲーム実況に挑戦。調査するのは、スタイリッシュアクションが魅力の人気シリーズ最新作『デビル メイ クライ 5』

まずは普段ゲームをやらないまなぶが挑戦するも、最後のボスに大苦戦。続いてこの番組がきっかけでゲーム好きになったたくみも挑戦するが、やはりボスが倒せない。

スタッフ一同もクリアを祈るなか、最終的にゲームメーカーの方にガチガチに準備してもらい、MC陣も絶叫しながらプレイするほどの接戦に…!

©テレビ朝日

最後に登場するのは、元PASSPO☆のメンバー・根岸愛、増井みお、玉井杏奈の3人。調査するのは、RPG『シャイニング』シリーズのキャラクターが一堂に会する2D対戦格闘ゲームの最新作『BLADE ARCUS Rebellion from Shining(ブレードアークス リベリオン フロム シャイニング)』だ。

他番組で縁のあった天津・木村卓寛も合流し、4人でトーナメント戦をすることになるが、木村がまさかの才能を発揮!? 女子3人の仲のよい掛け合いにも注目だ。

※番組情報:『ゲームズ・ボンド
2019年2月15日(金)深夜2:50~4:00、テレビ朝日(※関東ローカル)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事