テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

野村周平「ちょっとした“見せ場”」も!桜井日奈子らと『僕キミ』の撮影で雪山へ

20歳まで生きられない心臓病を抱える主人公・垣野内逞(野村周平)と、逞の病気についてすべてを知ったうえで彼を一途に愛する幼なじみの種田繭(桜井日奈子)の純愛ストーリーを描く『僕の初恋をキミに捧ぐ』

2月16日(土)放送の第5話で、逞と繭は学校行事のスキー合宿へ向かう。そのシーンの撮影のため今回、野村周平、桜井日奈子、佐藤寛太、矢作穂香、福本莉子ら『僕キミ』チームが群馬県のスキー場まで遠征した。

©テレビ朝日

この合宿シーンの撮影では、キャストたちは終始和気あいあい。また撮影本番、当初の台本では、逞が“スキー”をすることになっていた部分を、スノーボードが得意な野村周平に合わせて急遽“スノーボード”に変更するという一幕も。

そんな第5話撮影の裏側について、野村周平(垣野内逞・役)と桜井日奈子(種田繭・役)は以下のように語っている。

◆野村周平(垣野内逞・役)コメント

――今回の撮影で印象に残っているところや、注目してほしい点を教えてください。
台本では、逞がスキーをすることになっていたんですけど、代わりにスノーボードをやらせてもらって。監督をはじめスタッフさんの配慮で、自分の趣味に合わせてもらえたのが本当に嬉しかったですし、すごく楽しませてもらいました。しかも、そのシーンがちょっとした“見せ場”にもなっているので、どこで出てくるかも含めて、楽しみに待っていてもらえたらな、と思います。

◆桜井日奈子(種田繭・役)コメント

――今回の撮影で印象に残っているところや、注目してほしい点を教えてください。
雪を見たらテンションが上がって、撮影の合間はキャストのみんなで雪玉を投げ合ったりしました! スキー場での撮影が終わった後も、みんな同じ車で移動したので、サービスエリアでわいわい買い物をしたり、宿泊先で女子チームはワードウルフというゲームをして盛り上がったり。本当の学校行事のようでとても楽しかったです。

※番組情報:土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第5話
2019年2月16日(土)午後11:15~深夜0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事