テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

野村周平&桜井日奈子、教壇の下で…!『僕キミ』禁断のシーンカット公開

20歳まで生きられない心臓病を抱える主人公・垣野内逞(野村周平)と、逞の病気についてすべてを知ったうえで彼を一途に愛する幼なじみの種田繭(桜井日奈子)の純愛ストーリーを描く『僕の初恋をキミに捧ぐ』

同作は、累計発行部数800万部を超える青木琴美の名作漫画を初めて実写ドラマ化。

2月8日(土)に放送される第4話では、逞と繭が夜の教室で急接近! そんな禁断のシーンカットを放送に先駆けて公開する。

◆禁断のシーンカットを先行公開

©テレビ朝日

第4話に登場するのが、教壇の下に潜り込んだ逞と繭がギュッと密着するシーン。

2年生になった今もクラスメイト止まりの逞と繭。そんな2人の距離がグーンと近づく予感満載のこの状況だが、こうなってしまったのには理由が…。

それは、文化祭の実行委員会に提出しなければならない計画書を繭が教室に忘れたことに気付き、抜け道を知る逞の案内で施錠された夜の学校に2人で潜り込んだから。

そこに、運悪く見回りの警備員が登場。とっさに教壇の下に潜り込み、息を潜める2人。警備員にバレないかヒヤヒヤ、そして顔が近過ぎるのにもドキドキ…。

©テレビ朝日

そんな緊張が伝わってくる密着シーン、目が離せない!

すれ違いばかりでなかなか進展しない逞と繭の関係だが、このハプニングで2人はお互いを強く意識することになる。

ついに逞と繭の恋が動き始めるのか? 今後の展開にも期待だ。

※番組情報:土曜ナイトドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』第4話
2019年2月9日(土)よる11:15~0:05放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事