テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

須田亜香里、初めての歌舞伎町!アウトロー俳句の会に体験入団

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』

©テレビ朝日

2月3日(日)に放送される同番組では、新宿・歌舞伎町で開催されている怪しげでアウトローな俳句をする会「屍派」に、SKE48の須田亜香里が潜入取材する。

◆歌舞伎町の俳句集団「屍派」に潜入

つい先日もカラオケ店で発砲事件が起こるなど、物騒な噂が絶えない新宿・歌舞伎町。その路地裏のある場所で、夜な夜な人が集まり俳句の会が行われているという。

「歌舞伎町に来るのは初めて」という須田亜香里。路地裏の奥の奥、たどり着いた雑居ビルのワンルームにいたのは、いかにもな風貌のアウトロー俳句の会「屍派」の面々。主催者は意外にも業界大注目の俳人(!?)で、あえて歌舞伎町で俳句の会を行う理由を語る。

©テレビ朝日

家が無くなった人や金髪フリーターの女の子、この会で知り合ったという新婚夫婦とわけありな住人に混じり、須田も体験入団して俳句詠みに挑戦。

「毎日死にたいだけ」「人が血まみれだった」と物騒なワードが飛び交うなか、「腹が立ったこと」というお題に普段明るく陽気なアイドルはどんな俳句を詠むのか?

※番組情報:『EXD44』歌舞伎町の俳句集団「屍派」に体験入団
2019年2月3日(日)深夜0:55~1:25、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事