テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

河北麻友子の担当ヘアメイクおすすめ!この春トレンドのレトロ風ヘアアレンジ

春はもうすぐそこ。ぽかぽか陽気になってきたら、グッと華やかにしたいですね。今からトレンドをチェックしておきましょう!

1月25日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、「旬の被り物に映えるヘアアレンジ」が紹介されました。

教えてくれるのは、番組MCの河北麻友子さんをデビュー当時から担当し、芸能界やCMなど多岐にわたって活躍するヘアメイクアップアーティスト北一騎さん。

©BeauTV ~VOCE

北さんが、2019年春・トレンドのファッションに合わせたヘアアレンジ術を提案します。

©BeauTV ~VOCE

◆下準備

まずは下準備として、トリートメントローションを全体につけていきます。

©BeauTV ~VOCE

「最後にドライな質感にしたいので、アイロンをかける前にはこのトリートメントローションをつけて、次にカールローションをつけます」

「カールローションは濡れた髪じゃないと浸透しないので、必ず一度濡らしてから使います」と北さん。トリートメントローションと同様に、カールローションも髪全体につけてキープ力アップ!

さらに、「濡れた髪にアイロンをかけると髪がすごく傷むので、ドライヤーで乾かします!」

©BeauTV ~VOCE

ここで、ドライヤーをかけるときの注意ポイントが。毛先から乾かしてしまうと、乾きが早い場所なぶん、ダメージも出やすいのだそう。

ドライヤーは、「根元」→「中間」→「毛先」の順番でかけましょう。髪がしっかり乾いたら下準備OKです。

◆ストレートアイロン

続いて、ストレートアイロンでヘアアレンジ。「レトロな髪にしたいので、ちょっとウェーブを作っていきます!」

アイロンと同じ幅くらいに髪を取り、ウェーブをつくっていきます。熱を当てる時間はなるべく短め。手際よくウェーブをかけましょう。

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

「あんまり厚く取るとこのウェーブが出てこないので、今は4段にわけていますが、家でやるときにはもうちょっと細かく分けたほうがやりやすいと思います」と北さん。

◆カールアイロン

全体にきれいなウェーブができたら、続いてカールアイロン。「前髪は少しレトロにしたいので、外ハネのカールにします!」

©BeauTV ~VOCE

少しずつ束を取って、外に巻いていきましょう。

©BeauTV ~VOCE

◆被り物

前髪にカールがついたら、今回の主役、レトロ柄の被り物を被せます。

前髪やウェーブの位置を調整したら、最後にヘアスプレーで固定しましょう。

「スプレーを近くでやるとツヤが出ちゃうので、遠目からドライにかけます」

©BeauTV ~VOCE

全体に軽くスプレーをかけたら、この春トレンド、レトロ柄の被り物に合うウェーブヘアアレンジの完成です!

©BeauTV ~VOCE

©BeauTV ~VOCE

「この大柄の70年代に流行ったプリント柄に合わせるのに、髪もちょっとクラシックに。70年代に流行ったようなウェーブヘアとか、前髪に聖子ちゃんカット的なものも入れました。全部カールをかけてもいいんですけど、日本人にはちょっとハードルが高いので、クラシックな外ハネのカールにしてみました」と北さん。

今回はターバンでしたが、帽子など別の被り物も同じアレンジでOKです!

©BeauTV ~VOCE

河北さんも「前髪をあれだけしっかりカールするって、結構新鮮だなと思いました」と語った北さんのヘア提案。やわらかな質感と2種類のクラシカルなカールで、70年代風だけど今っぽさもある仕上がりに。

みなさんも春に向けてトレンドビューティーを先取りしてみては?

※これらの解説は、こちらから無料の動画で観ることができます(※期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事