テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

岡田結実、パンスト相撲に初挑戦!“ドラマで”青木さやかとガチ対決

就職した途端、超過酷ロケで有名なバラエティー番組に配属されたポンコツ新人AD・一ノ瀬ひかり(岡田結実)の前に突如現れた「妖精」を名乗るおじさん――。

どうやらひかりにしか見えていない陽気で毒舌で性格サイアクな妖精のおじさん(遠藤憲一)とともに始まった珍妙なお仕事ライフを描く岡田結実主演の金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』

©テレビ朝日

1月18日(金)に放送される第2話で本作が視聴者に投げかけるテーマは、「女は、いつから“お局”になってしまうのか?」

『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』の新人ADとして働き始めた岡田演じるひかり。しかし早々にAP(アシスタントプロデューサー)馬場桃花、通称「ババア」にロックオンされ、何かにつけてネチネチといびられる日々が始まってしまう。

どこの会社にもひとりかふたりはいそうな“お局さま”を見事なまでに体現するのは青木さやか。「なんで○○しているんだろうか」「もっと気遣いできないのだろうか」と畳み掛けるように新人を“口撃”する様は、誰もが「あぁ、見たことある、ある!」と頷いてしまうはず。

お局から放たれる矢継ぎ早のお小言に萎縮するばかりのひかりに対し、見えていないのをいいことにガンガンつっこみを入れていくおじさん。その軽妙かつ的確なつっこみも要注目だ。

◆岡田結実、青木さやかとともに“パンスト相撲”に挑む

芸能生活40年にして初めてバラエティー番組に出ることになった大女優・霞見良子(高橋ひとみ)。彼女を迎える『限界MAX★あなたも私もヤッテミー!!』スタッフたちは、沸き立ちつつも緊張感を高めていく。

そうして迎えたロケ当日だが、現場にやってきた霞見は車から降りてくる気配を見せず、さらには「私女優だから、くだらないバラエティーなんか出たくない」とゴネ始めてしまう。

その上、ひかりが手配したお弁当が原因で霞見はますます激怒。なんとか挽回をしなくてはならないひかりは、なぜかお局・馬場と“パンスト相撲”に挑むことになってしまい…?

©テレビ朝日

バラエティー経験豊富な岡田といえどもさすがに“パンスト相撲”は初めての体験だったそうで、「こんなオファーは今までなかった!」と驚き戸惑いながらも、まさに体当たりで“パンスト相撲”に挑戦した。

女優たちが真剣にパンストをかぶるその姿は、ドラマ史上初の絵面…? 笑いとひとしおの涙なしには見られないその光景、見逃せない!

©テレビ朝日

また、霞見を演じる高橋ひとみは、本作で“ヲタ芸”に挑戦している。ペンライトを手にオタク男子大学生とともに全力で“ヲタ芸を打つ”高橋の姿は、間違いなくここでしか見ることのできない超貴重映像だろう。

※番組情報:金曜ナイトドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』第2話
2019年1月18日(金)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事