テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

池上彰、念願の富士登山!5合目で待っていた“まるで外国”のような光景

1月6日(日)に放送される静岡朝日テレビ開局40周年記念特別番組『池上彰と学ぶ なるほど!富士山7つの秘密』

同番組では、ジャーナリスト・池上彰が38年ぶりとなる富士山での取材を敢行。5カ月間にわたる取材で、知っていそうで知らない“富士山の秘密”を解き明かし、“明日から富士山がもっと好きになる”新たな魅力に迫る。

©静岡朝日テレビ

池上が富士山へ向かったのは、2018年8月。

富士山5合目で待っていたのは、まるで外国にいるかのような光景、さらに富士山最大の火口「宝永火口」では驚きの発見が! その他にも、実際に登ったからこそわかる様々な発見があった。

◆“地球で最も過酷な場所”エチオピアに接近

©静岡朝日テレビ

今回は、「そもそも『富士山』という名前の由来は?」「火口の数はいくつあるのか?」「縁起のいい初夢と言えば『一富士二鷹三茄子』だけど実は?」など、普段何気なく使うフレーズから富士山にまつわる様々な逸話まで池上がわかりやすく解説。

また、“富士山の未来”を探るべく、富士山と同じ粘性の低い「玄武岩質(げんぶがんしつ)」の溶岩を噴出する火山で、アフリカ・エチオピアに位置する「エルタ・アレ火山」を取材。“地球で最も過酷な場所”エチオピアの溶岩湖に接近する。

◆神保悟志、ハワイ島の様子を取材

©静岡朝日テレビ

2018年5月、アメリカ・ハワイ島のキラウエア火山で大規模な噴火活動が起き、流れ出したマグマが住宅を飲み込んだ。日本から遠く離れたハワイのキラウエア火山だが、実は富士山と似ている部分が…。

その秘密を探るのは、富士山のふもと静岡県清水町で生まれ育った俳優の神保悟志だ。現地ハワイ島の様子を取材しながら、富士山とキラウエア火山の“見逃せない共通点”を発見する。

©静岡朝日テレビ

※番組情報:静岡朝日テレビ開局40周年記念特別番組『池上彰と学ぶ なるほど!富士山7つの秘密
2019年1月6日(日)午後1:55~3:20、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事