テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

YOSHIKI、55連勝中のGACKTと今年も『格付け』参戦!しかし…不安なテーマが登場

1月1日(火)に放送される恒例の『芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル』

今回は、前人未到の格付けチェック個人55連勝中のGACKT、2018年のお正月スペシャルで4問連続正解を果たしたYOSHIKIのチームに加え、志村けん・郷ひろみ・中村雅俊・三宅裕司・大地真央ら芸能界の大御所たちが続々参戦。

杉咲花・間宮祥太朗ら今注目の若手俳優、欅坂46も「正月から恥をかけない!」とばかりに、意地とプライドをかけた6つのチェックに挑む。

©ABC

同番組は、間違える度に“一流→普通→二流→三流→そっくりさん”、そして最後には「映す価値なし(画面から消滅)」とランクがどんどんダウンしていくというルール。

チェック5では、内閣総理大臣賞を過去4度受賞した日本を代表する盆栽作家・小林國雄さんが作った盆栽「清風」(1億円)と、餅やあんこ・チョコレート・マシュマロなどで作ったお菓子の盆栽(3万円)を見比べる。

テーマが発表されると、「ボンサイ…!?」といつになく不安な様子を見せるYOSHIKI。同じチームのGACKTが「実はこの1年、盆栽をすごく勉強したんです」と打ち明けるなか、チェック部屋で食い入るように両方の作品を見比べるが…。

◆GACKT「絶対はずさない!」

そして最終チェックでは、「間違えると一気に2ランクダウン、この時点で普通芸能人以上のチームは正解すれば一流芸能人に戻す」という特別ルールが浜田から告げられる。

芸能人たちからは、「有終の美を飾りたい」「新年を一流で終わりたい」と切実な願いが続出。注目のGACKTも「絶対はずさない!」と気合い十分だ。

そんななか、黒毛和牛の最高峰ブランド「神戸牛」とスーパーの牛肉(100g620円)のステーキの食べ比べが始まると、GACKTは「神戸牛の一番の特徴は、このサシ。すごく融点が低い脂が神戸牛の特徴で…」とウンチクを語り始め、GACKTワールドを炸裂させる!

はたして、前人未到の個人55連勝中のGACKTはさらに連勝記録を伸ばすことができるのか? そして、元日から画面から消え去る屈辱を味わう芸能人は!?

※番組情報:『芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル
2019年1月1日(火)午後6:00~午後9:00、ABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事