テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ドラえもん&のび太、NASAへ!ロッチ中岡の41歳バースデー祝福で大感激

2018年12月31日(月)、『大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル』が放送される。

今回のテーマは、“未確認生物”。かまいたち・雪男・宇宙人など、目撃情報はあっても未だ正体が確認されていない未確認生物が登場。夢いっぱいの不思議なストーリーを3本立てで送る。

◆3人がNASAの施設へ!月の石やロケットにわくわく

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

さらに、今回から新コーナー『ドラえもん のび太の宇宙探Q!』がスタート。

このコーナーでは、月を舞台にドラえもんたちが大冒険を展開する『映画ドラえもん のび太の月面探査記』(2019年3月1日公開)にちなみ、映画でゲスト声優を務めるロッチ・中岡創一がドラえもん、のび太とともに、アメリカ・アラバマ州にあるNASAの施設へ。

人類が初めて月に降り立ったときのロケットを作った場所で、まさに月への冒険がはじまった地といっても過言ではないこの施設。ここで3人は、さまざまな企画にチャレンジしていく。

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

新コーナーの第1回目となる大みそかスペシャルでは、超巨大な“サターンV(ファイブ)ロケット”の模型を見学してその迫力に圧倒されたり、今から50年前、アポロ12号が持ち帰ってきた“月の石”を目の当たりにしたりと、ドキドキワクワクの冒険を繰り広げる。

このコーナーは、毎週金曜よる7:00からのレギュラー枠でも放送。第2回目以降は、3人が宇宙飛行士になるトレーニングに挑戦したり、宇宙食を試したりと、映画が公開される3月まで中岡&ドラえもんたちが宇宙を体験する。

◆中岡のバースデーをドラえもんとのび太が祝福

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

そして、NASAでの取材中、41歳の誕生日を迎えた中岡をドラえもんとのび太がサプライズで祝福! ケーキとプレゼントを贈られた中岡は、大感激する。

NASAの施設という特別な場所で国民的キャラクターのドラえもんにお祝いされるという、思い出に残るバースデーを過ごした中岡は、「まさかのドラえもん達の祝福に今までで一番驚きと嬉しさがありました。ケーキを持ってドラえもん・のび太君に挟まれての写真は自慢の1枚です」と2人に感謝した。

◆ロッチ・中岡創一 コメント

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

――ドラえもん&のび太とNASAへ行くことが決まったときの気持ちは?
「“憧れの芸人さんと共演したい!”とかは夢だったり目標だったりしたのですが、まさかドラえもんとのび太くんとロケするなんて夢にも思っていなかったので誇らしい気持ちでした」

――実際にNASAを訪れた感想は?
「実際に宇宙に行った人や宇宙船の一部を目の当たりにすると、今までより身近に感じてリアルに宇宙ってところに興味がわきました」

――ちなみに、小学生のころの中岡さんはどんな子どもでしたか?
「体育以外は勉強も美術も全然ダメで、どんくさい子どもでした(今もですが)。のび太君みたいにドラえもんが近くにいて助けてもらうことはなかったですが、幸運なことに周りの皆が僕のドジなところやダメなところを温かい目で笑って見守ってくれました」

――この企画は大みそかスペシャルで初めて放送されますが、子どもたちにメッセージを!
「日本だけではなく世界に! 世界だけではなく宇宙に! この番組を見て宇宙に興味を持っていろんな可能性をどんどん広げて行く大人になってほしいですね。もちろんお笑いの世界にも沢山夢と可能性はあるのでそちらもよろしくです」

※番組情報:『大みそかだよ!ドラえもん1時間スペシャル ~世界の未確認生物ずかん~』
2018年12月31日(月)午後5:00~午後6:00、テレビ朝日系24局

※映画作品概要:『映画ドラえもん のび太の月面探査記

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2019

・公開:2019年3月1日(金)公開
・原作:藤子・F・不二雄
・監督:八鍬新之介
・脚本:辻村深月
・主題歌:平井大『THE GIFT』
・キャスト:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一 ルカ:皆川純子 ルナ:広瀬アリス キャンサー:中岡創一(ロッチ) クラブ:高橋茂雄(サバンナ)ゴダート:柳楽優弥 ディアボロ:吉田鋼太郎

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事