テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

新川優愛「時間を買える世界にしてみたい」 1時間の値段は…2500円

平成最後の年の瀬、テレビ朝日ほかにて2夜連続で放送される「年の瀬ドラマ」。

その第1夜である12月27日(木)放送のドラマ『ブスだってI LOVE YOU』でダブル主演のひとりを務めるのが、新川優愛。新川は今回、同じ人物が“美女”であり“ブス”にもなるという不思議な役どころに挑戦した。

ドラマ『ブスだってI LOVE YOU』、ダブル主演のもうひとりは、お笑いコンビ「尼神インター」の誠子。

©テレビ朝日

誠子が演じる川端湯菜乃は、ブスで異性から全くモテない三十路前の美容師。そんな彼女は、美人で常に周囲から優遇されがちな同僚美容師、新川演じる24歳の町田美里に強いコンプレックスを持っている。

美里を見て、「顔さえ美人になれば全てがうまくいくはず…」と思った湯菜乃は、意を決し美容整形手術を受ける!

しかし、手術を終えても顔は元のまま…。ただ、世界が真逆に変わっていた! 湯菜乃が目覚めた世界では“ブサイクがモテ、美男美女がぞんざいに扱われる”という価値観になっていたのだ。この世界で湯菜乃の人生はトントン拍子に軌道に乗り始めていくが…?

◆「撮影中、ちょっと人間不信になりました(笑)」

そんな、美への価値観が逆転した世界を表現している『ブスだってI LOVE YOU』。本作について、新川優愛にインタビューした。

©テレビ朝日

――台本を読んで、どんな感想を抱きましたか?

新川:「誠子さん演じる湯菜乃のキャラクターがすごく面白いなと思いました。私、湯菜乃が美の価値観が逆転している世界に迷い込んでからの描写がすごく好きなんですよ。恋愛ドラマ観て“あれ?”ってなったり、雑誌開いて“あれ?”ってなったり…。そこでパニックになるところが可愛くて、そのシーンを観るのが本当に楽しみです」

――本作は2つの世界で演じ分ける必要がありますが、どのように臨みましたか?

新川:「湯菜乃は世界が変わることに唯一気づきますが、私が演じる美里は気づかずに普通にそれぞれの世界に生きているという設定なので、監督さんとも話して、キャラを統一させブレない芝居でいこうと。

美容師なのでどちらの世界でもオシャレしているし髪形もこだわっているし、美里は特に湯菜乃の比較対象なので、ブレないほうが湯菜乃の戸惑いが際立つだろうなと考えました」

――確かに、美里は自然体でいなくてはならない立ち位置ですよね。

新川:「そうなんです。ただ、撮影中はちょっと人間不信になりました(笑)。というのも、世界が変わったことを見せるために同じセリフのシーンを3回撮ったんですけど、そのたびに言われるセリフが真逆になっていて…。言うことが正反対にコロコロ変わるから、ちょっと人を信用できなくなりました(笑)」

――ちなみに、誠子さんはインタビューのなかで、「美女を演じるときは優愛ちゃんを参考にした」と話していました。新川さんが積極的に話しかけてくれるところに美人の魅力を感じたそうです。

新川:「そうなんですか!いえ、私は本当はネクラなんですよ。だから、人と喋るのはあんまり得意じゃないんです。ただ、誠子さんはドラマ主演は初めてで普段と違う現場に少し緊張すると伺っていたので、結構話しかけてみたんです。

あと、今回はタイトなスケジュールでの撮影でしたが、そのなかでもみんなで楽しくできたらいいなと思い、いつもよりたくさん話しかけました。その効果ですかね(笑)。ずっと喋って、ずっと食べてる、楽しい現場でした」

◆時間をお金で買える世界になったら…

©テレビ朝日

――最後に、このドラマにちなんで、“目覚めたら世界がこんなふうに変わっていたらいいな”と思うことは何ですか?

新川:「夢のまた夢のような世界ですが、“時間をお金で買える世界”になったらいいなと思います。時間を『戻す』とか『増やす』とか『早回しする』とかモードが選べて、それを1時間いくらとかで購入できたらいいなぁって」

――すごく面白い発想ですね! 時間を買えたら、どのように使いますか?

新川:「まずは、睡眠時間に利用したいです(笑)。あとは、実家に帰ったりしたとき、“もう1日休みだったら泊まったり旅行できたりするのにな…”って思うことが結構あるので、1日分休みの時間を買ったり。でも、そんな世界になったらみんなの時間軸がバラバラになっちゃいますよね…。やっぱり、夢のまた夢です」

――ちなみに、その世界では1時間は何円になりますか?

新川:「うーん、意外と出せないなぁ。1時間…2500円くらいですかね(笑)。リアルな額ですみません…」

ワクワクするような妄想を語ってくれた新川。そんな彼女にとって、ドラマが放送される日は特別な日だ。こんなメッセージをくれた。

新川:「放送日は12月27日の深夜ですが、放送時間は0時20分からなので、明けて12月28日。この日は私の誕生日で、実はドラマの直前に放送される『テレビ千鳥』(27日23時20分~、テレビ朝日)にも出させていただくので、私はテレビ朝日さんを観ながら誕生日を迎える予定です!

『ブスだってI LOVE YOU』は、コメディーとしての面白さもたくさんあって、“人は本当に顔だけ?”といったことも問いかけてくるドラマ。きっと何か感じていただけると思うので、ぜひ楽しんで観ていただきたいです」

※番組情報:年の瀬ドラマ 第1夜『ブスだってI LOVE YOU
2018年12月27日(木)深夜0:20~1:20放送、テレビ朝日ほか(※一部地域除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事