テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

チョコプラ長田、ついに和泉元彌と初対面!「そろりそろり」の熱血指導受ける

12月28日(金)の『金曜★ロンドンハーツ』4時間スペシャルでは、ドッキリ企画満載の「年末ドッキリスター大賞」が放送される。

©テレビ朝日

「年末ドッキリスター大賞」は、ジェットスキーの大しぶきで芸人たちが乗ったカヤックが転覆する「いきなりビッグウェーブ転覆ドッキリ湖」、ロンブー淳・有吉弘行・アンタッチャブルの山崎弘也というドッキリにはあまりかからない3人による「以心伝心ドッキリルーム」など豪華8本立て。

さらに、人気女優の芳根京子もゲストとして登場。数々のドッキリにどんなリアクションを見せてくれるのか?

◆チョコプラ長田「そろりそろりもメジャーに…」

松尾駿の「どんだけ〜!」というIKKOのモノマネで大ブレイクしたチョコレートプラネット。その松尾は同番組で本物のIKKOと共演、お互いに「どんだけ〜!」を言い合うなど見た目にもド派手な“ご本人との共演”が実現した。

一方、相方の長田庄平も狂言師・和泉元彌のモノマネを得意としているが、松尾の「どんだけ〜!」に比べて「そろりそろり」と足を動かす姿は今ひとつ地味。しかも、未だご本人・和泉元彌との共演もない。

そこで今回、チョコプラ長田と狂言師・和泉元彌の初共演を実現させるドッキリを敢行。題して「本家そろりと夢の初共演」。600年以上続く和泉流の狂言師・和泉元彌は、“ニセそろり”を前にどんな反応を見せるのか?

◆和泉元彌、「そろり」の熱血指導を開始

©テレビ朝日

モノマネ特番の収録と称し、スタジオに入ったチョコプラ長田。一通りネタを披露すると、紹介用にとカメラ目線で「そろりそろり」を続けることに。一心にカメラに向かって「そろりそろり」を続ける長田の後ろから、なんと和泉元彌がバズーカ砲を手に接近。

長田の「そろりそろり」に笑いを堪えつつ、元彌は長田に向かってバズーカを発射! 驚く長田に向けて、バズーカから発射されたものは?

そんなこんなで初顔合わせが実現した2人。「初めまして。やりたい放題やって頂いて有難うございます」と笑顔で挨拶する元彌に、長田は「すみません、申し訳ございません」と恐縮しきり。相方・松尾に続き、無事に長田もご本人と共演することができた。

しかし、今回はこれで終わりではない。「(自分の)周囲は似ているというが、自分は違う!と思っていました」という元彌。今回の初共演は、長田のモノマネのクオリティを上げてもらう場を作るという目的があったのだ。

狂言を習ったことがあるという長田だが、和泉流の狂言ではないそう。元彌は、ならば和泉流の形を教えたいと狂言指導をスタートさせる。

©テレビ朝日

「そろりそろり」の手の形が僕じゃないとダメ出しをし、手の形や姿勢など思った以上に細かい指導をする元彌。必死でついていく長田だが「バラエティーじゃない、ただの狂言指導。ガチ指導」とヘトヘトになる。

それでも新ネタまで提供してもらい、無事に和泉流の指導を終えた長田。最後は思い出作りに2人であることに挑戦することに。果たして、「そろりそろり」にちなんだ場所での過激な思い出作りとは?

※番組情報:『金曜★ロンドンハーツ』豪華49名で笑いの祭典 ドッキリスター大賞&奇跡の変身4時間SP
2018年12月28日(金)19:00~23:10、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事