テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

西城秀樹さん、最新技術で一夜限りの復活!平成最後の年末に聴きたい「日本の名曲」決定

昭和を彩った懐かしの名曲を超貴重映像とともに振り返る、スペシャル企画の第4弾『決定版!日本の名曲グランプリ』

12月19日(水)の同番組では、昭和から平成にかけて大ヒットした名曲や日本人に愛された名曲の数々が、お宝映像とともに放送される。

©テレビ朝日

今回、番組では全国1万人に大アンケートを実施。その結果をもとに、「男性歌手部門」「女性歌手部門」「ドラマ主題歌部門」など、部門別でグランプリを決定する。

そして豪華ゲストは貴重映像とともに名曲を楽しみながら、ゲストたちが知る裏エピソードや思い出の秘話を語り合っていく。

◆男性歌手部門

平成最後の年末に「もう一度聴きたい!」というリクエストの多かった、男性歌手部門の名曲とは? 寺尾聰の名曲『ルビーの指輪』やかぐや姫、布施明、山下達郎…。昭和から平成の大スターたちによる名曲が多々あるなかで、はたしてグランプリに輝くのは誰の歌なのか。

さらに、プレゼンター・武田鉄矢が男性歌手のお宝映像をセレクト、石原裕次郎が渡哲也のあの名曲を歌う激レア映像も大公開される。ほかにも、武田鉄矢ならではのチョイスで紹介される秘蔵映像が続々。何が飛び出すか必見だ。

©テレビ朝日

◆女性歌手部門

松田聖子をはじめとする昭和の豪華アイドルや、ちあきなおみ、加藤登紀子、そしてフォークの名曲まで…華やかな女性歌手たちのなかでグランプリに輝くのは?

プレゼンター・徳光和夫が選ぶ女性歌手のお宝映像は、浅田美代子『赤い風船』、天地真理『ひとりじゃないの』、アグネス・チャン『ひなげしの花』の3曲をなんと別の3人のアイドルがものまねで歌うという超貴重なもの。

ほかにも、歌謡界に精通する徳光和夫ならではの発掘映像を続々と紹介する。

◆ドラマ名曲部門

『飛び出せ!青春』、『銭形平次』、『火曜サスペンス劇場』、『3年B組金八先生』、『東京ラブストーリー』…。時代を彩った名作ドラマには、必ずや記憶に残る名曲の存在がある。ドラマ主題歌に合わせて、ドラマの名シーンもたっぷりと放送される。

©テレビ朝日

◆今年旅立ったスター&奇跡のデュエット

また、今年惜しまれつつも世を去ったスターたちのお宝映像を特集、貴重な歌声を振り返っていく。

さらに番組名物企画“奇跡のデュエット”がまたしても実現。今回、最新の映像技術で今年5月に天国へ旅立った西城秀樹さんが一夜限りの復活を果たす。

そこで所属事務所の先輩後輩として交流の深かった岩崎宏美が、よみがえった西城さんと奇跡のデュエットであの名曲を熱唱。まるでそこに存在しているかのような、夢のような光景を前に、スタジオが感動の涙で包まれる。

このほか、日本の歌謡界に偉大な功績を残した歌姫が最新技術で復活。大物歌手とともに“奇跡のデュエット”を繰り広げる「時を超えた奇跡のデュエット」企画も見逃せない。

※番組情報:『決定版!日本の名曲グランプリ
2018年12月19日(水)午後7:00~午後9:48、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事