テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

渡邊圭祐、念願の変身!仮面ライダーウォズ誕生で2019年『ジオウ』に新展開

「平成仮面ライダーシリーズ」の記念すべき20作品目にして、「平成仮面ライダー」最終作となる『仮面ライダージオウ』

歴代平成仮面ライダーシリーズのキャラクターが毎話レジェンドとして登場することでも話題になっているアニバーサリー作品。一方で、未来に魔王になることを運命づけられている主人公・常磐ソウゴたちにも大きな動きが…。

2019年からは、『仮面ライダージオウ』のまさしく未来に関わる新章がスタート。その幕開けを告げる重要なキャラクターとして、仮面ライダーウォズが1月6日(日)に放送されるEP17「ハッピーニューウォズ2019」より登場する。

仮面ライダーウォズに変身するのは、その名の通り“ウォズ”を演じる渡邊圭祐だ。

©2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

◆渡邊圭祐、念願の仮面ライダー変身

突如、EP17に登場する仮面ライダーウォズは、ソウゴ(奥野壮)やゲイツ(押田岳)、ツクヨミ(大幡しえり)はもとより、ジオウに代わる王を擁立して新たな歴史を作り上げようと暗躍するタイムジャッカーたちをも翻弄する。

ジオウやゲイツと同じく、顔には「カメン」「ライダー」の字が刻まれているものの、変身ベルトはジクウドライバーではなく、異なるベルト【ビヨンドライバー】とウォッチ【ミライドウォッチ】が採用されている。なお、このベルトの音声は、MOROHAのアフロが務めている。

新たな仮面ライダーの登場でますます盛り上がっていく『仮面ライダージオウ』新章。謎に包まれた仮面ライダーウォズの活躍とともに注目だ。

©2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

◆渡邊圭祐 コメント

「この作品に出る以上は“変身したい”と思っていたので、変身できると知ったときはうれしかったですね。今まではソウゴやゲイツの変身もなんとなく見ていたのが、いざ自分も、となると『何か盗めないかな』という感じで見ています(笑)。

変身ポーズはアクションの宮崎監督に決めて頂き、滑らかな動きの優美な変身ポーズです。変身後の仮面ライダーウォズはデザインも実物を見てカッコいいと思いました。これはいいなと。

今回の仮面ライダーウォズ登場によって新しい展開になるので、そこに注目してもらいたいです。ご期待ください」

※番組情報:『仮面ライダージオウ
2019年1月6日(日)「EP17」
毎週日曜 午前9:00~9:30放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事