テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

記憶ゼロの刑事・沢村一樹とりまく豪華俳優陣!寺島進、横山だいすけ、武田鉄矢も

刑事拝命以来の20年間の記憶を失い、捜査テクニックも刑事としてのノウハウもすべてが消えてしまった“ゼロ状態”の男――。沢村一樹がそんな“異端のヒーロー”に挑む木曜ミステリーの新シリーズ『刑事ゼロ』。

来春のスタートが待ちきれないこの作品を盛り上げるレギュラーメンバーがついに決定! 寺島進、横山だいすけ、猫背椿、渡辺いっけい、財前直見、武田鉄矢という超豪華な顔ぶれがそろった。

©テレビ朝日

『刑事ゼロ』は、20年間の記憶を失ってしまった刑事・時矢暦彦がズバズバと難事件を解決していく新ミステリー。

記憶を失う前は敏腕刑事として名を馳せ、「京都府警に時矢あり」とまでいわれていた時矢。刑事にまつわるすべての経験が“ゼロ”になったことで五感と洞察力が研ぎ澄まされた彼が、常識の枠を飛び越えた自由なアプローチで事件の真相をひも解いていく。

また、なぜ時矢は記憶をなくしたのか――“記憶喪失の秘密”を縦軸に描くことで、1話完結形式ながら連続ドラマとしての醍醐味も盛り込み、これまでにないまったく新しい刑事ミステリーをお届けする。

◆集った実力派キャストたち

記憶を失った時矢の“トリセツ”的役割を担う新人刑事・佐相智佳役を瀧本美織が演じることはすでに発表されているが、そんな2人を取り巻く個性豊かなメンバーもこのほど決定。

長年、時矢とコンビを組んできたにもかかわらず、心の底では常に時矢をライバル視してきたベテラン刑事・福知市郎を演じるのは、独特の存在感が魅力の寺島進。

福知と新たにコンビを組むことになった若手刑事・内海念也役には、NHK『おかあさんといっしょ』の11代目うたのおにいさん、横山だいすけをキャスティング。強面のベテラン&爽やか青年の異色コンビが、物語をパワフルに盛り立てる。

また、時矢の大ファンを公言する鑑識課員・背川葉奈役を、名バイプレーヤー・猫背椿がコミカルに熱演。上役の顔色ばかり見る“ヒラメ上司”根本留夫役を、演技巧者・渡辺いっけいが絶妙なバランスで表現する。

◆別れた妻は財前直見、伯父は武田鉄矢。その動きに注目

さらに、記憶を失う前の時矢のプライベートを知り尽くす2人のキャラクターの存在が、記憶喪失の秘密にどう絡んでくるのかも注目だ。

時矢の別れた妻・奥畑記子を演じるのは、確かな演技力でシリアスからコメディーまで幅広くこなす女優・財前直見。敏腕弁護士の記子は時矢となぜ離婚したのか、そして時矢の記憶喪失にどこまで関わっているのか…その動きから目が離せない。

そして、時矢の伯父で町医者の生田目守雄役で武田鉄矢が登場。あらゆる役柄を人間味たっぷりに演じてきた名優・武田が、本作では、医師としても身内としても時矢が記憶喪失について唯一相談できる相手である生田目役を味わい深く演じていく。

まさに、実力派キャストが総結集した新ミステリー『刑事ゼロ』。初回は2時間スペシャルで堂々スタートする。

※番組情報:木曜ミステリー『刑事ゼロ
2019年1月10日(木)スタート、【毎週木曜】午後8:00~午後8:54放送
※初回は2時間スペシャル(午後8:00~午後9:48)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事