テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

“19歳”語るトーク番組にバカリズム!スピードワゴン小沢がまさかの涙…

“大人でも子供でもない19歳の1年間”に焦点をあてて、MCのケンドーコバヤシとスピードワゴン・小沢一敬がゲストの人生を引き出す青春トークバラエティ『19の夜~大人でも子供でもない夢前夜~』

2週に渡って放送される同番組の初回、12月10日(月)には、ゲストにバカリズムが登場する。

©テレビ朝日

普段テレビではあまり素顔やルーツを明かしていないバカリズム。コギャル文化が大流行していた華やかな時代に19歳だったバカリズムは、何を思って過ごしていたのか?

「映画学校<俳優科>」、「19歳・バカリズム誕生」、「運命の出会い」の3つのテーマに分けて紐解いていく。

©テレビ朝日

学生の頃から策士ぶりを発揮していたバカリズムが、お笑いへの熱い思いは全開なのに、あえて映画学校に通った理由とは?

また、当時から時代を席捲していたウッチャンナンチャンとダウンタウンについても熱く語り、さらには「絶対見たくない!」というコンビ時代の超貴重な映像も公開される。

そして「初めてテレビで話しますけど…」と、明かされていなかった素顔も初告白。ここでしか聞けないトークは必見だ。

番組終盤にはケンドーコバヤシまで「いかに人に指をさされるかが大事だった」と、普段語らないお笑い論を披露してしまう事態に。そして、まさかの小沢の目に涙が…?

番組ナレーターは乃木坂46・鈴木絢音が担当。現在19歳の鈴木が歌やダンスではなく“声”で番組に加わり、ゲストの19歳を届けてくれる。

◆人気web漫画家がバカリズムの19歳を描く

この日のバカリズムの収録エピソードを、人気web漫画家のやしろあずきが漫画にして自身のTwitterにて公開。

19歳当時から随所にバカリズムらしさが感じられたエピソードはどんな漫画になるのか? 収録にも参加したやしろがリアルに描く漫画の配信は、OA前とOA後の2エピソード。こちらも見逃せない。

また、早くも次週のゲストに、人気ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンのマキシマムザ亮君の出演が決定。地上波のバラエティ番組への単独出演は初という亮君だが、どんな19歳を語ってくれるのか?

※番組情報:『19の夜~大人でも子供でもない夢前夜~』
2018年12月10日(月)深夜1:59~2:24放送、テレビ朝日(※関東地区にて放送)

※やしろあずきTwitterアカウント @yashi09

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事