テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

もう引退したい…54歳女性アメフト選手、能力が凄すぎて辞めさせてもらえず

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』

©テレビ朝日

12月3日(月)に放送される同番組では、池田美優と三浦翔平をゲストに迎え、「身体能力が凄すぎるあまり、もうアスリートを引退したいのに54歳になってもやめさせてもらえない江戸っ子」を紹介する。

日本人で初めて、本場アメリカでアメリカンフットボールのプロ選手として活躍した“ヒロコさん”。

女性トッププレーヤーとして活躍する彼女は、身体能力が良すぎるうえ、また情にも厚い江戸っ子がゆえに、54歳になった今でもアメフト現役選手から引退できずにいる。

幼い頃から最強のフィジカルを持っていたというヒロコさんは、どのような幼少期を過ごし、アメリカのプロリーグにまで上り詰めたのか。その衝撃の生い立ちが明らかになる。

©テレビ朝日

また、とっても激レアだが「体験談自体は短くてスタジオまで来て頂くのが申し訳ない」方のもとへ番組から足を運ぶという新コーナー「ショート激レアちゃん」も登場。

記念すべき第1回目では、「11歳のとき、BB弾を耳に入れてしまい、そのまま4年間入りっぱなしにしていた人」が紹介される。

※番組情報:『激レアさんを連れてきた。
2018年12月3日(月)午後11:20~深夜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事