テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

仁支川峰子、元ヒモの池袋No.1ホストに喝!「いいかげんにしろよ」

今や『マツコ&有吉 かりそめ天国』の名物企画となった、ずん・飯尾和樹が各地の歓楽街でNo.1キャバ嬢を決める「飯尾No.1」。

同企画の放送後、番組には「ホストNo.1」を決めて欲しいと視聴者からの多くのリクエストが寄せられていた。

そこで11月28日(水)の同番組の欲望VTRでは、そんな視聴者の願いをかなえるべく仁支川峰子がワイングラスを片手に池袋で“峰子No.1”を決定する。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

No.1ホストの顔をガンガン見て峰子No.1を決めたい!」と題した今回の企画では、誰もが癒やされる王子様系、八重歯がかわいい夜のエンターテイナー、この道16年のベテラン、夜なのに眩しいムードメーカーの美男子など、7名の個性豊かなNo.1に仁支川も大興奮!

©マツコ&有吉 かりそめ天国

あるお店のNo.1に、ホストになったきっかけを聞く仁支川。そこでかつてヒモをしていたというNo.1ホストへ「(成功した後)彼女にお礼はしたの?」と聞くと、ホストが「何もしていない」と回答。すると仁支川が「おい、いいかげんにしろよ!頑張って金稼いでるんだからさぁ」と軽く一喝する場面も。

ロケ開始から4時間でボトル2本半のワインをあけた仁支川。はたして、彼女がNo.1に選ぶホストとは?

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2018年11月28日(水)よる11:20〜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事