テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

紀平梨花の優勝にバナナマンも感動! 衣装を作る彼女に密着も

バナナマンがMCを務め、世のなかのありとあらゆるものの「ソノサキ」にある驚きと感動のドラマを笑いとともに届けるバラエティー番組『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~』

同番組は11月27日(火)にレギュラー放送1周年を突破。そんな記念すべき日に、初のゴールデン3時間スペシャルが放送される。

今回はカナダ・バンクーバーで日本時間12月7日(金)~10日(月)に開催されるグランプリファイナルに向け、大いに盛り上がっているフィギュアスケート界に注目。

今シーズン大活躍中の紀平梨花選手や、元トップスケーター・小塚崇彦にまつわる意外な事実をひも解いていく。

◆番組収録中にまさかの優勝 紀平選手の“衣装の裏側”

©テレビ朝日

今月10日に行われたグランプリシリーズ第4戦NHK杯で、日本勢初のGPデビュー戦優勝を飾った紀平梨花選手。同大会のエキシビションで彼女が着た衣装は、今ネットでも「かわいい!」と評判になっている。

『ソノサキ』3時間SPでは大会に先駆け、あの衣装を作る紀平選手に密着。

大会では2回のトリプルアクセルを見事に決め、奇跡の逆転優勝を果たした彼女だが、そのジャンプに懸けるこだわりが詰まった“妥協なき衣装作りの裏側”が明らかになる。

しかも、3時間スペシャルのスタジオ収録中に、紀平選手の優勝が決定するという出来事が発生! 収録後、その事実を知らされたバナナマンも感動しきりで…。

◆元トップスケーター・小塚崇彦“引退後の意外なソノサキ”

©テレビ朝日

さらに、元トップスケーター・小塚崇彦の“引退したソノサキの意外な人生”も徹底調査。彼が愛知県名古屋市の企業と共同開発したスケート靴の新型ブレード「KOZUKA BLADES」の誕生秘話に迫る。

この“フィギュア界の未来を大きく進化させるブレード”に、設楽も興味津々。収録後も「考えてみたら、我々が普段見ているのは選手たちの演技だけなんですよね。『KOZUKA BLADES』の話は俺も知らなかったから、すごい楽しかったです!」と、目を輝かせた。

そんな「KOZUKA BLADES」だが、番組で紹介される驚きの生産方法やスペックはもちろん、誕生秘話をつづった再現ドラマも必見。

設楽も大ウケしたドラマでは、再現ドラマ初挑戦の小塚を目黒祐樹や加藤歩(ザブングル)が全力サポート。日村も「『なんで、この人がキャスティングされたんだろう!?』っていう驚きもありますし、途中から何を見てるのか分からなくなる不思議な世界観で、面白かったですよ!」とイチオシするVTRにも期待だ。

※番組情報:『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~』3時間SP
2018年11月27日(火)午後7:00~午後9:48放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事