テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

織田信成氏、羽生結弦は「もっと高い点数を出してくる」 現地でロシア大会の展望語る

フィギュアスケートの『グランプリシリーズ・ロシア大会』が、いよいよ今日11月16日(金)から始まる。

男子は、先日の「グランプリシリーズ・フィンランド大会」にて今季世界最高得点で優勝を飾った羽生結弦が出場する。

女子は、グランプリシリーズ初出場ながら、先日の「グランプリシリーズ・カナダ大会」で2位に入った15歳の山下真瑚、平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワなど、注目選手が目白押しだ。

そんな『グランプリシリーズ・ロシア大会』の注目選手と、今大会の展望について、テレビ朝日解説の織田信成氏に語ってもらった。

©テレビ朝日

◆ザギトワのプログラムは「すごく難しい」

――ザギトワ選手の今季の印象は?

織田:平昌五輪で金メダルを獲って、これだけモチベーションを維持し続けて、今季はすごく難しい2つのプログラムを用意して、それを滑り切っているので、やはりすごいなと思います。

ただ、そのプログラムが難しすぎてミスに繋がっている部分もあるので、練習して調整してくると思います。

――織田さんから見て「これは難しいプログラムだな」と思う理由は?

織田:フリーは特に、かなり難しいなという印象ですね。去年までは後半に全部ジャンプを跳ぶ難しさがあったのですが、今季は技と技の繋ぎというところで、もう一段階難しいことをしようという意識が伝わってきます。

あれだけ要素と要素がみっちりだと体力的にもしんどいし、ジャンプもなかなか決まらないのですが、それをやれるだけの力がある選手なのだなということを今季見ていて感じます。

――ザギトワ選手のフィンランド大会の演技を見て感じたことは?

織田:ジャンプに関しては、練習では完璧だと思うのですが、本番になると3回転ループのコンビネーションが1回転になってしまっていたり…。

ちょっと考えすぎているところがあるのかなと思うので、そこは思い切り堂々といけばいいんじゃないかなと思いますね。

©テレビ朝日

――ザギトワ選手の強さの秘訣は?

織田:あれだけ難しいことをしていて、演技全体の流れが途切れずに“ずっと美しい”というのが彼女の一番の強みだと思いますね。

技にしても、スピン、ステップにしてもあれだけのことをしているのに、美しさが絶えず演技全体に散りばめられていて、それを曲に合わせて表現できるというのは、彼女の一番の強みだと思います。

――ロシア大会で彼女の「こういうところを見て欲しい!」というポイントは?

織田:今季は、ショートもフリーも“力強い女性”というものをすごく感じます。

昨季まではジュニアの初々しさがある表現力が魅力だったと思うのですが、今季は本当に平昌五輪金メダリストとして堂々と“強い女性”として滑る彼女を見て欲しいと思います。

◆織田氏が語る羽生のすごさ

――羽生選手のフィンランド大会の演技を見た印象は?

織田:勝ちに来ているなという感じがありましたね。

練習からすごく調子も良くて、ジャンプ構成では4回転ルッツなどまだ挑戦していない部分もあるのですが、それでも今彼ができることを精一杯やろうとしているというのがすごく伝わってきましたね。

ザギトワ選手と同じように、あれだけ結果を残して、これだけ戦えるモチベーションが
あるっていうのは本当にすごいなと思います。

――羽生選手はショートもフリーも世界最高得点を出しました。改めて羽生選手のすごさはどこにあるのでしょうか?

織田:フィンランド大会で今季世界最高得点は出したのですが、まだまだ点数が出るだろうなと思わせてくれる技術や芸術度合いの高さが、羽生結弦のスゴさなんじゃないかと思いますね。

まだまだもっと高い点数は出てくると思います!

©テレビ朝日

――ファイナル進出がかかるロシア大会、羽生選手の「ここを見て!」というポイントは?

織田:フィンランド大会からかなり修正してきていると思うので、彼自身も「前の大会よりも高い得点を!」と思っているはずです。

彼の持ち味は「すべての要素において質が高い」というところなので、美しいジャンプやスピン、ステップを見てもらえたらと思います。

――今大会は山下選手もグランプリファイナル進出がかかりますが、大会全体の見どころは?

織田:フィンランド大会に続いて、羽生、ザギトワという五輪金メダリスト2人が揃うというところと、山下選手がカナダ大会での素晴らしい演技から、どういう風に成長を遂げているのかというところですね。

カナダ大会の結果は自信にもなったでしょうし、それがどういった形でこのロシア大会で見られるのか、そして、それがどうファイナルに繋がるのかというところも楽しみですね。

――女子は、ファイナル争いがし烈になってきていますね。

織田:そうですね。いいですね!グランプリシリーズらしくなってきて面白いです!

このロシア大会でだいぶファイナル進出の行方が決まってくると思うので、一緒に見届けましょう!

※番組情報:テレビ朝日系『フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2018』
11月 16日(金) よる8時〜         男子ショート
11月 17日(土) よる6時56分〜  女子ショート/男子フリー
11月 18日(日) 午前10時〜       女子フリー

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事