テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

千原せいじ、世界で最も危険な街のバスで人気者に⁈『およげ!たいやきくん』を熱唱

世界各国の“極地”で暮らす日本人を訪ねる番組『世界の村で発見!こんなところに日本人』(ABC・テレビ朝日系)。

©ABCテレビ

「海越え・山越え・国境越えて幸せな結婚をつかんだ!日本人3時間スペシャル」と題した11月13日(火)放送の同番組では、アフリカントラベラーの千原せいじが31か国目となるエスワティニ王国へと向かう。

◆世界でもっとも危険な街を通り目的地へ…

せいじが、「行く前はその名前を聞いたこともないし、印象もまったくなかったけど、おだやかでのんびりするにはもってこいの国やった」と感想を語る“エスワティニ王国”。

実は、エスワティニ王国は今年4月にそれまでのスワジランドから国名を変えた国。南アフリカとモザンビークに囲まれた小さな国で、そのため南アフリカのヨハネスブルグから陸続きにエスワティニ王国を目指すことに。

朝7時、南アフリカの空港に到着すると「めちゃくちゃ寒いな」と思わず凍えるせいじ。南アフリカは真冬でこの日の気温は8度、服を着込んでエスワティニ王国へと出発する。

南アフリカのヨハネスブルグは世界でもっとも危険な街とも言われており、最近も乗合バス会社の縄張り争いが勃発。乗合バスに銃を乱射し客をも巻き込む事件が発生したばかりだ。

ゴミが散乱し怒号をあげる人もいるような冷えついた空気感のなか聞き込みをしたせいじ。緊張感を持ってエスワティニ王国行きのバスが出るターミナルを探す。

エスワティニ王国までは約400キロ。乗合バスに乗り込んだせいじは、乗客のエスワティニの人たちと意気投合! 日本の歌を歌って欲しいというリクエストに応えて、初めて買ったレコード『およげ!たいやきくん』を熱唱する。

果たして、せいじの歌に対する反応は?

※番組情報:『世界の村で発見!こんなところに日本人』3時間スペシャル
2018年11月13日(火)午後7:00~午後9:48、ABCテレビ・テレビ朝日系全国ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事