テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ザキヤマ&大倉忠義、指揮者に挑戦!東京フィルが答える「一番モテる楽器は?」

9月16日(日)の『関ジャム 完全燃SHOW』では、ついつい食わず嫌いになりがちな音楽にグッと迫る「音楽食わず嫌い企画」の第2弾が放送される。

©テレビ朝日

今回は、敷居が高いと感じる人も多いであろう「オーケストラ」の“知られざる奥深さ”と“楽しみ方”を大特集。

創設100年を超える日本最古にして国内屈指の人気オーケストラ「東京フィルハーモニー交響楽団」をスタジオに迎え、オーケストラの魅力に迫る。

番組では、「そもそもオーケストラって何?」「どうしてこんなに人が多いの?」といった基本的な疑問から、「楽器の配置に隠された秘密」や「指揮者の意外な立ち位置」といったコンサートがもっと面白くなる見方など、ぜひとも知っておきたい知識をたっぷり伝授。

また、東京フィルハーモニー交響楽団の楽団員たちへのアンケートから、「一番モテる楽器は?」「個性が強い奏者が多い楽器は?」「指揮者に抱く不満は?」など身近なテーマでオーケストラの実情を探る。

スタジオでは、東京フィルハーモニー交響楽団が『威風堂々』『スター・ウォーズのテーマ』『My Heart Will Go On』(セリーヌ・ディオン)『ドラゴンクエスト序曲』など、クラシック以外の曲も生演奏。

さらに、栗田博文の指導のもと大倉忠義と山崎弘也が指揮者に挑戦し、『運命』を演奏! はたして2人の出来栄えは!?

そして、番組恒例の“ジャムセッション”では、東京フィルハーモニー交響楽団×関ジャニ∞(丸山隆平=ボーカル、村上信五=キーボード、横山裕=パーカッション)で、なんと小室サウンドの代表曲『CRAZY GONNA CRAZY』(TRF)を披露。

迫力満点の生オーケストラサウンドで新しく生まれ変わる名曲は必聴だ。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2018年9月16日(日)午後11:10~深夜0:05、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事