テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

趣里&小瀧望(ジャニーズWEST)、相葉雅紀主演『僕とシッポと神楽坂』に出演

相葉雅紀が7年半ぶりにテレビ朝日「金曜ナイトドラマ」枠に帰ってくる10月期の金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』

動物好きとして知られる相葉が初めて獣医師役に挑む同作に、趣里と小瀧望(ジャニーズWEST)がレギュラー出演する。

©テレビ朝日

◆趣里、猪突猛進な芸者役で登場

今作で趣里が演じるのは、神楽坂の芸者・すず芽。達也の母・貴子に三味線の稽古をしてもらうため、昼夜問わず達也の実家に出入りしている。

幼い頃から達也に好意を寄せており、多国籍なお弁当を作っては差し入れをするなど、献身的な面も…。そのため、「坂の上動物病院」に看護師として現れた加瀬トキワ(広末涼子)を一方的にライバル視しているふしがある。

趣里自身も「猪突猛進タイプ」と語るすず芽が、まっすぐに達也に向かっていく姿は誰の目にも可愛らしく映ることだろう。三味線と日本舞踊の稽古を積んでから撮影に入ったという趣里が、これまでとは違った魅力を発揮する。

 

◆ジャニーズWEST・小瀧望がテレ朝ドラマ初出演

そして、ジャニーズWESTの小瀧望が演じるのは、獣医大の学生・堀川広樹。若くやる気に満ち溢れた青年だ。

やる気と優秀さが前面に出過ぎるあまり、人の話をさえぎる傾向があるという個性的なキャラクターを、小瀧が魅力満載に熱演。テレビ朝日のドラマに初出演する小瀧が、どんな若き獣医大生姿を見せてくれるのか、今から期待が高まる。

今作でドラマ初共演となる趣里について、相葉は「すごく線が細いのに、力強くて迫力があるんですよ!」とびっくりしている様子。

また、後輩である小瀧についても「嵐とも一緒にイベントをやったり、と全然知らない仲ではなかったのですが、こうしてドラマでご一緒できるのはまた新鮮です。いい意味でフラットな気持ちで共演できています!」と、共演を楽しんでいることを語った。

※番組情報:金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂
2018年10月スタート!  毎週金曜よる11:15~0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域で放送時間が異なります)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事