テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『徹子の部屋』全ゲストが歌唱する5日間!森山良子は直太朗の“結婚報告”を語る

8月27日(月)~31日(金)放送の『徹子の部屋』は、全ゲストがトークだけでなく歌も披露する豪華な週となっている。

©テレビ朝日

8月27日(月)に登場するのは大竹しのぶ。彼女が最近世間を騒がせたのは、離婚して26年になる元夫・明石家さんまと音楽番組でデュエットしたこと。2人の間でまさかの事態が勃発したというのだが…。「今どんな関係なのか?再婚は!?」と黒柳徹子は興味津々だ。

8月28日(火)には、森山良子が登場する。

今年5月には息子の森山直太朗が結婚。その結婚報告は、実に間の悪いタイミングだったそう。娘の夫はお笑い芸人の小木博明だが、昨夏から二世帯住宅での暮らしを開始した。小学4年生の孫娘と過ごす生活ぶりを明かす。

©テレビ朝日

また8月29日(水)には、山川豊が登場する。社交ダンスやボクシングを趣味とする山川だが、「五十肩」の症状に悩まされたという。痛みを治すため1年間続けたストレッチを黒柳に披露する。

8月30日(木)に登場するのは、初代コロムビア・ローズ。昭和30年代には『東京のバスガール』『渡り鳥いつ帰る』などヒット曲を連発し、紅白歌合戦に5年連続で出場した。そんな彼女が、ラジオ・テレビ草創期の思い出を黒柳とともに振り返る。

そして8月31日(金)には、美川憲一が登場。美川は25歳の頃、孫の顔が見たいという母の願いで「見合い」をしたそうだ。その顛末は…? また、今年5月にブラジル日本移民110周年の節目を祝うチャリティーコンサートのため訪れた現地での体験を語る。

番組内で、大竹しのぶはエディット・ピアフの名曲『群衆』を、森山良子は『涙そうそう』を、山川豊は憧れの先輩・渡哲也の『くちなしの花』を、初代コロムビア・ローズは『東京のバスガール』を、美川憲一は名曲『愛の讃歌』を熱唱する。

※番組情報:徹子の部屋
2018年8月27日(月)~8月31日(金)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事