テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

山田邦子、モテモテだった学生時代!同級生が明かす、当時のエピソード

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』

8月15日(水)に放送される同番組には、女性お笑い芸人のパイオニア・山田邦子が登場する。

©テレビ朝日

1960年、東京都に生まれた山田邦子は、中学から東京・目白にある女子校「川村学園」に入学。高校時代より一般視聴者が参加するバラエティー番組に出演し、20歳のとき、お笑い番組でチャンピオンの座を獲得した。

以降は、女性バラエティータレントのパイオニアとして大活躍し、現在も幅広い活動を続けている。

 

◆山田邦子の同級生は“宇宙から来た大天才”

そんな山田が気になる存在として名前を挙げたのは、川村学園で学年一の秀才だった同級生。

彼女は、キリッとした“男前”タイプの性格だったが、自ら“宇宙から来た大天才”と豪語し、サインにもそう記していたという。系列の短期大学には進まず、違う大学に進学していったとか。

そんな“大天才”の同級生は、今、どこで何をしているのか。調べると、やはり“大天才”らしい人生を歩んできたことが発覚!そして彼女が送った、山田へのメッセージとは?

また、女子校にも関わらず、山田がモテモテだった事実も…同級生が明かすモテモテエピソードに山田も赤面!?

※番組情報:『あいつ今何してる?
2018年8月15日(水)午後7:00~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事