テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

日本人の最も愛するアイスを決定『アイス総選挙』 X JAPAN・Toshlが進行役に

7月8日(日)に放送される番組『国民1万人がガチで投票!アイス総選挙2018』で、日本国民1万人が選ぶ“もっとも好きなアイス”が決定する。

©テレビ朝日

◆日本を代表するアイスメーカー13社が競い合う!

今回エントリーされているのは、どれも日本のアイスの歴史を彩ってきたヒット商品ばかり! 日本人なら一度は食べたことがある有名、そして人気のアイスを製造・販売するメーカーが一堂に会し、各社がエントリーした商品のなかから、国民1万人の投票による「日本人にもっとも愛されるアイスNo.1」が決定する。

チョコモナカジャンボ雪見だいふくPAPICO(パピコ)ガリガリ君といった、永きに渡って愛され続けているアイスや、根強いファンの多いアイスなど、注目商品が盛りだくさん。名だたる商品のなかからNo.1に輝くのはいったいどのアイスなのか? アイスメーカー13社が頂上を目指し、プライドをかけて競い合う。

 

◆プレゼンターにはスイーツ好きのX JAPANのToshl!

そして、なんと今回の総選挙でプレゼンターとして登場するのは、X JAPANのボーカル・Toshl

世界中で絶大な人気を誇るカリスマロックバンドのボーカリストとして活躍するToshlが、今回初めて“プレゼンター”という役に挑戦。開票の現場で緊迫の雰囲気を伝えていく。

さらに、世界中のファンが熱狂する「We are X!」のコール&レスポンスの「X」を「アイス」に換え、会場一体となって「We areアイス!」と気合いを入れる様子は、まるでライブ会場のような盛り上がり。

これまでにない役割に立つことになるToshlの進行具合もさることながら、アイス好き&スイーツ好きとしても知られるToshlがどんな耳寄り情報を落とし込んでくるかも見どころのひとつ。

自身が家で6時間も(!)考えてきたという“ベスト10予想”が、結果にどのように肉迫するのかにも注目だ。

そして今回ももちろん、別室では爆笑問題とウエンツ瑛士がゲストの名取裕子、東山紀之、伊集院光らとともにモニタリング。それぞれが思い入れのあるアイスについて語ったり、1位予想してみたりと楽しみながら開票の行方を見守る。

ついに実現したアイスの頂上決戦。戦いを制するのは、あなたの好きなアイスか否か?

 

◆Toshl(X JAPAN) コメント

「プレゼンターという役をいただきまして、どうしていいかわからなかったのですが、あっという間に時間が過ぎていました(笑)。僕はアイスが大好きなので、このような番組に携わることができて本当に嬉しかったです。

僕ら世代は“ホームランバー”にはお世話になりましたね。僕も野球少年だったのですが、部活の後に買って食べるのが好きでした。こういった僕たちが幼少時から親しんできたアイスが数十年の時を経た今でも食べられるというのは、作り手の企業のみなさん想像を絶する汗と涙の賜物だと思います。今日あらためて『ありがたいな』と感じました。

今回はアイスの総選挙でしたが、今後また機会があれば、今度はチョコレートの総選挙などもプレゼンターをやってみたいです。

今日参加させていただいて、いろんな企業さんが美味しいアイスを私たちに届けてくださるためにたゆまない努力されているのを知りました。さらにアイスが美味しく感じられ、食べるのがもっともっと楽しみになる番組だと思いますので、是非みなさんも予想しながら楽しんでいただけたらと思います」

※番組情報:『国民1万人がガチで投票!アイス総選挙2018』
2018年7月8日(日)よる7:58~よる11:05放送、テレビ朝日24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事