テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

超大物芸能人が命名!親日外国人YouTuber、ボートレース江戸川の名物“ヤギ”に大興奮

お笑いトリオ・ロバートら人気芸人たちが柔軟な発想で話題の企画を生み出す番組『ロバート芸人プロモーション』が、5月25日(金)にAbemaTVで放送される。

©AbemaTV

芸人の発想力やセンスを活かしてプロモーションを行う同番組には、内山信二シソンヌコロコロチキチキペッパーズ永島知洋が登場。今回彼らは「ボートレース」を盛り上げるため女子レーサーにフォーカスし、その魅力を伝えていく。

◆人気外国人YouTuberが世界に魅力を発信!

番組冒頭では、ボートレース場での営業経験豊富な芸人たちが“ボートレース場の営業あるある”を披露。そんななか、ひとつ目の企画としてボートレースファンの内山信二がプロデユースする「世界をバズらせろ!!」をプレゼンする。

この企画ではボートレースの魅力を世界に向けて発信すべく内山が、日本のことが大好きな人気外国人YouTuberカティーキャットとエンディゴに動画制作を依頼。

©AbemaTV

内山のアテンドのもと、ボートレース江戸川を訪れたカティーキャットとエンディゴ。レース場でしか味わえない日本のグルメや昭和の名作映画の看板が飾られたレトロな空間などを見て回り、外国人の視点で興味のあるポイントを撮影していく。

©AbemaTV

そんななか、ふたりはボートレース江戸川の“名物”のひとつ舟券を食べるヤギのロボットに大興奮&興味津々の様子をみせる。

このヤギロボットにはマッシローという名前がつけられており、ある超大物芸能人が命名したという。その人物とは、一体?

◆注目若手女子レーサー出演のCMを制作

シソンヌは、「女子レーサーのCMを作ろう!!」と題して、注目若手女子レーサー・瀧川千依選手をむかえてボートレースのCM制作に挑戦。

実はシソンヌ・じろうは、映画やドラマの脚本を手がけており、この企画にはうってつけ。撮影の前にはCMのイメージをふくらませるため、瀧川選手のプライベートに切り込む。休日の過ごし方や、NGなことなど瀧川選手の意外な一面に迫る。

©AbemaTV

CM撮影では、ボートレーサーにとって神聖な場所でもあるピット内でも撮影。「伝統芸能をとり入れた」と語るシソンヌ初監督作品の仕上がりに、スタジオは騒然となる!

◆ロバート・秋山が選ぶ!ベテラン女子レーサー

つづいて、コロコロチキチキペッパーズがプレゼンする「女子ボートレーサーのSNSって、すっげえイイぞ!」では、「趣味の写真を真面目に載せる」「女性ボートレーサーはペットをすっげえ載せがち」などの切り口で、レース場では見ることのできない女子ボートレーサーの魅力が詰まった投稿を紹介。

©AbemaTV

さらに、熟女好きで有名なロバート・秋山がセレクトする「秋山セレクト イイ女レーサーBEST5」では、選りすぐりのベテラン女子レーサーを紹介。内山も一番楽しみにしていたという同コーナーには、生涯獲得賞金額約10億円の“グレートマザー”と呼ばれる有名女子レーサーも登場。

約200人いるといわれている女子ボートレーサーのなかで、45歳以上のレーサーは35人。そのなかから秋山が選ぶのは、一体どんな女子レーサーなのか? スタジオの一同も納得のラインナップに注目だ!

◆相席スタート・山崎ケイ、女子力アップのコツ伝授

そして、「女子レーサーの女子力UP大作戦」では、ボートレース芸人・永島知洋が美容系人気YouTuber・かんだまとボートレース平和島へ。助っ人としてお笑いコンビ・相席スタートも参加し、女子ボートレーサーに突撃取材をおこない、メイクなどの女子力をチェックする。

ちょうどいいブスで注目を集める相席スタート・山﨑ケイはお悩み相談で、かんだまはメイクで、それぞれレーサーたちの女子力アップをサポート。

©AbemaTV

個性豊かな女子レーサーが登場するなか、養成所時代からテレビで取り上げられる注目株・薮内瑞希選手の「男性の誠実さを見抜きたい」という相談に、相席スタート・山崎ケイが伝授したアドバイスとは?

さらに薮内選手をかんだまが、メイクアップ。ボートレース界の高畑充希といわれている薮内選手、かんだまが施すメイクの仕上がりに注目だ!

※視聴予約は、こちら!

※番組情報:『ロバート芸人プロモーション』
2018年5月25日(金)22:00~24:00、AbemaGOLD

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事