テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

『ホリデイラブ』最終回、視聴者に驚きの仕掛け!仲里依紗から感謝のSPコメント

浮気される正妻、いわゆる“サレ妻”を主人公に据え、正妻と夫婦愛の正義をリアルかつサスペンスフルに描き大きな話題を巻き起こしている金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』。

その最終回が、本日3月16日(金)に放送される。

©テレビ朝日

本作で主人公・高森杏寿を演じてきた仲里依紗は、夫・純平(塚本高史)の不倫やさまざまな登場人物たちの妨害行動に悩み苦しみながらも、「すべてを飲み込みながら前進する杏寿の姿」、そして、「穏やかな日常を過ごしてきた、ごく普通の女性の中に息づく真の強さ」を体現。

そのサレ妻としての“敢えて抑えながらも1本筋の通った演技”は、各方面で称賛を集めている。

 

◆最終回は、「AI杏寿」を使って驚きの仕掛けが!

そんな主演・仲里依紗から、最終回の“楽しみ方”について特別にコメントが届いた。

「これまで『ホリデイラブ』を観てくださった全ての視聴者の皆さまに、キャスト・スタッフを代表して心から感謝申し上げます。

そんな感謝の気持ちを込め、スタッフさんたちとともに、最終回ではLINEの『AI杏寿』を使った“ある特別な仕掛け”をご用意しました! リアルタイムで放送を観ていただけたら、きっとドラマに参加しているような気分になれる驚きの仕掛けです!

最終回はぜひ、スマホを横に置きながらリアルタイムで観てくださいね! 仕掛けを知っている私も今からとてもワクワクしています。一緒に楽しみましょう!」

コメントにもある通り、最終回で用意されているという仕掛けは、杏寿とメッセージのやり取りができるLINEアカウント「AI杏寿」を使ったものとのこと。

さらに、同作の飯田爽プロデューサーからもこの“仕掛け”についてコメントが届いている。

「これまで『ホリデイラブ』をご覧いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

SNSなどで視聴者の皆さまの反応を目にするのが、何よりの楽しみで、スタッフ一同とても励みにもなりました。

仲さんからのコメントにもある通り、最終回では『AI杏寿』を使ってある“仕掛け”を用意しています。

放送時間が異なる地域の方々もいらっしゃり、すべての視聴者の皆さまにその驚きをリアルタイムでご提供できないことは申し訳ございませんが、3月16日の23時15分からリアルタイムで観られる方々は、ぜひスマホを近くに置いてご覧ください!!」

一体、どんな驚きの仕掛けが用意されているのか? いよいよ迎える結末と併せて注目だ!

※番組情報:金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』最終話
2018年3月16日(金)午後11:15~深夜0:15放送、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事