テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

岸惠子、自宅で転倒して骨折!バリアフリーとは無縁な暮らしを送る理由とは?

3月14日(水)に放送される『徹子の部屋』に、日本映画界を代表する名女優・岸惠子が登場する。

©テレビ朝日

85歳になった岸は先日、自宅で転倒し、ろっ骨を2本骨折してしまった。高齢者という意識がなかったが、最近になって「ああ年を取ったな」と感じると話す。

そんな岸の住まいは築80年の日本家屋。昔ながらの段差の多い広い家で、バリアフリーとは無縁な暮らしを送るその理由とは?

©テレビ朝日

トップスターだった23歳のとき、岸はフランス人映画監督のイヴ・シァンピと結婚し、フランスに渡った。しかし42歳で離婚。その後は1人で子育てをしながら外国で生活を送ってきた。

その苦労話と、そこから育まれた岸惠子流の人生哲学を語る。また、17歳と15歳の孫との心あたたまる交流のエピソードも披露される。

※番組情報:徹子の部屋
2018年3月14日(水)正午~午後0:30、テレビ朝日系24局ネット

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事