テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

「追いかけきれないよ!」高岡早紀、超極寒の日本人探し難航でキレる?!

世界各国の“極地”で暮らす日本人を訪ねる番組『世界の村で発見!こんなところに日本人』(ABC・テレビ朝日系)。

©ABC

3月13日(火)に放送される同番組は、「世界極寒の3か国、アフリカでまさかの大発見か!3時間スペシャル!!」と題し、雪で覆われたカナダのラストフロンティア地域、北極圏にあるスウェーデンの村、そして海も凍るロシアにある永久凍土の町へと日本人探しの旅へ向かう。

 

◆日本人探しが、オーロラツアーに?

©ABC

「北米・カナダ 雪で覆われた大地 極寒の町に住む日本人」を探す旅に出たのは女優・高岡早紀

向かう場所が「氷に覆われた大地」と聞かされると、「今思い出したけど、私寒いのが苦手なんだった!あと、お腹が空くと嫌な人になっちゃうから」と、極寒の地への旅に不安をのぞかせる。

目指すのはホワイトホースにあるポータークリーク。「名前が寒そう!」と地名にも過剰に反応する高岡だったが、現地で「マイナス40度にもなる寒さですが、オーロラを見られるかもしれませんよ」と教えられると、「オーロラを見に行くツアーになっちゃったよ!」と寒さを忘れて一気にポジティブモードへと変貌する!

 

◆すれ違いつづきで大難航状態!

バンクーバーからホワイトホースまでは北へおよそ1500キロ。直行便で夜のホワイトホース国際空港へと降り立つと気温はマイナス16度! 寒さに苦手な高岡だが、いざ外へ出ると「うん、この寒さならイケる!」と意外にも大丈夫そう。

そして翌朝、マイナス15度の町中でポータークリークについて聞き込みを始めると、バスで15分という情報が。さらに「お金持ちが住む場所」だという情報も得つつ、バスでポータークリークを目指すことに。

ここまでアクシデントもなく快調に進めてきた旅に、「今回はラッキーな旅なんじゃない?」とご満悦の高岡だったが、ここからまさかの大難航状態に!

行けども行けども日本人と行き違いになってしまう状況に、「追いかけきれないよ!」とみるみる不機嫌になる高岡。果たして、雪で覆われた大自然の中で日本人はどんな暮らしをしているのか?

※番組情報:『世界の村で発見!こんなところに日本人
2018年3月13日(火)午後7:00~午後9:48、ABC・テレビ朝日系

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事