テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

業界の黒幕的存在「フィクサー」は実在するのか? 突撃取材で接触に成功!

秋元康氏が明日のスター・ディレクターを育成すべく企画監修を担当する番組『EXD44』

3月11日(日)に放送される同番組では、“フィクサー”と呼ばれる人に会って話を聞いてみたいというディレクターが、神楽坂や赤坂、銀座を駆け回って全力取材。業界の黒幕的存在・フィクサーを探す!

©テレビ朝日

◆“フィクサー”とはどんな人?

フィクサーとは、「事件の調停やもみ消しをして、報酬を得る黒幕的人物」のこと。フィクションの世界では見たことがあるが、実際には会ったこともテレビで見たこともない…。

そんな「フィクサーに会ってみたい!」という想いひとつで、赤坂や神楽坂の高級料亭や銀座の高級クラブなどを片っぱしから突撃取材。

「言えない」「知らない」と言葉を濁す店が多いなか諦めずに取材を続けると、フィクサー情報を語ってくれる人が現れる! さらに、フィクサーらしき人物との接触に成功!

「銀座の夜を創った男」「永田町最後のフィクサー」と呼ばれた人物は、本当にフィクサーなのか?

※番組情報:EXD44
2018年3月11日(日)深夜0:40〜1:10、 テレビ朝日系(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事