テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

離婚6年目の木村拓哉&山口智子に新展開!2人の“結婚秘話”も登場【BG】

木村拓哉が、武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に護る“ボディーガード”を演じる木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』

©テレビ朝日

3月1日(木)に放送される第7話では、木村演じる島崎章が6年前に別れた妻・仁美(山口智子)からの警護を引き受ける、というストーリーを展開する。

木村と山口が22年ぶりに再共演を果たし、どのような掛け合いと芝居を繰り広げるのか――見どころが尽きない第7話だが、章が仁美の警護をしていく中で、ふたりの関係性も新展開を迎えることに…!

 

◆木村&山口に“悲しい別れ”が訪れる…

©テレビ朝日

離婚6年目にして、元妻の仁美を警護することになってしまった章。一度はほかのメンバーに任せようとするものの、一転、自らが引き受けることを決意し、微妙な空気をまといつつも、終始“ボディーガードと依頼人”という間柄を貫こうとする。

そんな第7話には章と仁美の結婚秘話も登場。15年前、章のプロポーズに仁美は何と応えていたのか? その際に仁美が章に贈ったプレゼントも、この回のキーアイテムとなっている!

すれ違いから別れてしまったふたりが、離婚から6年経ち“新しい関係”に。ふたりで困難を乗り越えたのもつかの間、まさかの極限状態に陥ったその先には…なんと悲しい別れが待ち受ける。

章と仁美を待つ、衝撃の結末とは…!? 注目の第7話は今夜、3月1日(木)放送だ。

※番組情報:『BG~身辺警護人~』第7話
2018年3月1日(木)午後9:00~10:04放送、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket +1
関連記事
おすすめ記事