テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ルーズ&アンニュイが素敵!バレンタインにぴったりの超簡単「大人おだんごヘア」

特別な日のおでかけ、メイクや洋服は気合いを入れたのにヘアスタイルがいまいち決まらない…なんてことありますよね。

2月9日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、超簡単なのに周りと差がつくモテアレンジ、「大人のおだんごヘア」を紹介していました。

教えてくれたのは、ヘアデザイナーの金子真由美さん

大人可愛いヘアアレンジが話題を呼び、インスタグラムやブライダルで大人気の彼女がレッスン!

それでは早速その方法を見ていきましょう。

 

◆下準備

アレンジを始める前に、毛先を32㎜のカールアイロンでワンカールさせておきます。

 

◆STEP1:バーム

セミウェットにしてくれるトリートメントバームを、髪全体につけます。

根元から中間にも、しっかりつけていきましょう。こうしてセミウェットな質感にすることで、大人っぽい印象に!

 

◆STEP2:おくれ毛

まず、あごの延長線上にひとつにまとめます。

髪を集めたら、おくれ毛を出していきます。

えりあし、耳うしろ、もみあげ、こめかみに少し多めに出すのがポイント! 幼くなりがちなおだんごヘアも、おくれ毛をたっぷり出すことで大人っぽく仕上がるのだとか。

 

◆STEP3:束ねる

続いて、手ぐしで髪をまとめてゴムで束ねます。この時、少しあごを引くとえりあしがたるまず、まとまりやすいそう。

そのままゴムで結びます。結ぶ際は毛先が下へ向くように、輪っか状にしてしっかりとめ、結び目近くを引っ張り締めましょう。

髪をゴムでとめたら、トップ、サイド、えりあしの毛も引き出していきます。

この時、えりあしの真ん中を引き出すと、頭の形がきれいに見えるようになります。

◆STEP4:おだんご

いよいよ最後のステップ! まず、おりている束を2つにわけます。

そのままねじり、毛を引き出していきます。

引き出す際に出てしまう中途半端な毛は気にしなくてOK!

これを、結んだゴムを隠すように時計回りに巻きつけていきます。

アメピンで毛先を隠すようにとめます。

もう一方の毛束も同じようにねじってとめ、両方の毛束を巻きつけてとめたら、おだんごをほぐします。コツは、上下にさくようにほぐしていくこと。やわらかさが出てきます。

ここで、飛び出ている毛先をあえて残してルーズさを出すのがポイント! 最初にワンカール巻いているので、毛先出てきてもやわらかい印象に。

仕上げにおくれ毛と前髪をもう一度カール。

毛先をほぐしながらセミウェットバームをつけたら、これで完成! といきたいところですが、ここでプラスワン! ヘアアクセサリーをつけると、さらに特別な印象に!

毛流れに沿ってつけます。

おだんごの毛先が飛び出しすぎてうまくまとまらない、そんなときはバレッタタイプのものをおだんごの下に。毛先を隠すようにつけると、まとまって見えるそう。

完成です!

全体的にセミウェットにして大人の女性らしさも出しつつ、おくれ毛をたくさん出したことでルーズさ、アンニュイさを出したスタイル。

このポイントを意識することで、誰でも簡単に大人っぽい雰囲気に!

番組MCの河北麻友子さんも「工程も少ないので、ヘアアレンジをあまりやらない人にぴったり!」と絶賛。みなさんもぜひ、トライしてみてはいかが?

※これらの解説は、こちらから無料の動画で観ることができます(※期間限定配信)

※番組情報『BeauTV ~VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分~(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事