テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

美 少年・浮所飛貴が語る、役作りの“リアル”。『トモダチゲームR4』オリジナルコンテンツ配信スタート

美 少年とHiHi Jetsの強力タッグで送るオシドラサタデー『トモダチゲームR4』。

第1話の放送が終わり、今後の展開に期待が高まるなか、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で、ドラマの裏側に迫るオリジナルコンテンツ『トモダチゲームR4リアル』episode1の独占配信がスタートした。

episode1では、片切友一を演じる浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)をクローズアップ。

役作りのポイントや、“友達”はどんな存在なのかなど、インタビューで浮所の本音に迫るほか、撮影現場にも完全密着。ヒリヒリした撮影風景から合間に見せるリラックスした素顔まで、ドラマの裏側を余すことなくお届けする。

◆浮所飛貴、悪人顔の作り方&役作りの“リアル”を語る

美 少年がテレビ朝日の夏ドラマで主演を務める3年目の夏――。

アイドルの笑顔を封印し、日々撮影に臨んでいる『トモダチゲームR4』で浮所が演じる片切友一は、友達を大事にする普通の高校生の顔と、“悪い”顔をもつ二面性のある役どころ。

そんな友一を「僕は“悪魔的な天才”だと思っている」と語った浮所が役作りをするうえでとくに意識しているポイントを激白。また、「こんなに長いセリフ、今まで言ったことがないというくらい、ひとりしゃべりがこんなに大変だとは!」など、膨大なセリフ量の友一のひとり語りへの苦労話も飛び出して…。

「もしトモダチゲームに参加したら?」という質問には、「浮所飛貴の場合、2パターンが考えられます(笑)」と自己分析。はたして、その真意とは?

さらに、「仲間でもあるけど、“同志”という言葉がしっくりくる」という美 少年とHiHi Jetsの絆、そして 大切な“友達”への思いとは――。

二面性のある難役に挑む浮所の隠れた努力など、インタビューで浮き彫りになる浮所の本音に注目だ。

今後も、episode2は佐藤龍我(美 少年/ジャニーズJr.)&井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、episode3&4では藤井直樹(美 少年/ジャニーズJr.)、岩﨑大昇(美 少年/ジャニーズJr.)、猪狩蒼弥(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、金指一世(美 少年/ジャニーズJr.)、那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)と、キャストそれぞれの役作りの“リアル”にフォーカスしていく。

※配信情報:『トモダチゲームR4リアル』episode1「片切友一の作り方」
2022年7月23日(土)深夜0時より、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」にて配信中!

※番組情報:『トモダチゲームR4
【毎週土曜】よる11:00~深夜0:00、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事