テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

「コラボといえば私たち!」ももクロが「サマステ」コラボアイスを考案!斬新な珍アイスも登場…!?

「ももクロちゃんと、〇〇〇!」をキーワードに、ももいろクローバーZがさまざまなモノや人と出逢い、新たな発見をする“アンコントロールバラエティ”『ももクロちゃんと!』。

開口一番、「暑いねー」「夜も寝苦しくなってきたよね」と何か言いたいことがある様子の百田夏菜子。しかしメンバーは「まだそんなこともないと思うけど…」といぶかしげな様子。玉井詩織は「演技力落ちた?」とツッコミを入れていた。

今回は『ももクロちゃんと!』に、あるオファーが届く。テレビ朝日で3年ぶりに開催される「サマステ」で、番組のコラボメニューを考えてほしいという内容だ。「コラボといえば私たち!」と百田も自信満々の様子。

「サマステ」とは、東京・六本木で開催されるテレビ朝日主催の夏のイベント「SUMMER STATION」のことで、ももクロは4年前にピザのコラボメニューを考案し、大好評を博したのだった。

今回のコラボ商品は、ももクロの4人も大好きな「アイス」。18種類のアイスの中からメンバーそれぞれに2種類ずつを選んでもらい、その組み合わせをコラボメニューとして販売する。

バニラ、チョコ、抹茶、イチゴといった定番から、明太子やハバネロ、ケチャップ、鮭とばなど変わり種のアイスも用意されている。4人が惚れ込むのはいったいどのアイスなのか…?

さっそくアイスが大好きな4人が試食。「おいしー!」と声をそろえておいしそうに味わうももクロたちに、「食べてるだけじゃダメですよ! ちゃんと選んでくださいね」と弘中綾香アナウンサー。

定番メニューの試食を終え、変わり種アイスの試食へ。最初は「鮭とば」。ミルクベースの味わいだが「甘しょっぱくて意外とおいしい…?」と好感触。しかし玉井と百田は「めっちゃ鮭!」と爆笑していた。

続いて「塩海苔」「塩ダレ」を試食。食べたことのない味わいに困惑しつつも、「塩アイスが好き」という玉井は意外とイケるようだ。

そして「オクラ納豆」。「ちょっとオクラも納豆も得意じゃなくて…」と食べる前から佐々木彩夏はKO寸前。しかし玉井と百田は「新食感!」「意外とおいしい!」と好感触。

メンバーに背中を押され、いよいよ佐々木も実食。「たしかに、納豆くささみたいなのはマイルドになってるかも」とコメントしていた。

「明太子」「焼き肉のタレ」などの試食も終え、最後は「ハバネロ」。「甘いという概念を持たないほうがいい」と商品開発担当が忠告したとおり、ひと口食べた瞬間から「辛い!」とメンバーは大騒ぎ。辛い物が得意な高城れにが「辛い」と言うのだから相当な辛さだ。

そして、いよいよメンバーがサマステで販売するアイスを決定。それぞれの個性が詰まったラインナップとなった。

アイスは2種類1セットで、番組のロゴ入りもなかに挟んで販売する。どんな味が楽しめるのか、ぜひ現地で味わってみては?

※番組情報:『ももクロちゃんと!
2022年7月23日(土)深夜3:20~、テレビ朝日

※『ももクロちゃんと!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

※イベント情報:『テレビ朝日・六本木ヒルズ SUMMER STATION
開催期間:2022年7月23日(土)~8月28日(日)計37日間
開催時間:午前9:00〜午後6:00(※イベント内容や演目によって日程、時間が異なります)
開催場所:テレビ朝日本社、六本木ヒルズ、EXシアター六本木 ほか

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事