テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

KinKi Kids、Mステでデビュー曲&最新曲パフォーマンス「楽しみながら披露します!」

7月22日(金)放送の『ミュージックステーション』に、KinKi Kidsが登場する。

デビュー25周年のKinKi Kidsは記念すべきデビュー日の翌日の出演!

1997年にリリースしたデビュー曲『硝子の少年』と、同じく山下達郎が作曲を手掛け、作詞をKinKi Kidsが担当した最新曲『Amazing Love』を披露する。

今回の楽曲についてKinKi Kidsは「『硝子の少年』は山下達郎さんから“40歳になっても歌える曲”として10代の頃にいただいたデビュー曲。その言葉の通り、今なお歌い続けていますし、(作詞家の)松本隆さんが“君たちが書かせた”と言ってくださっている歌詞も大事に披露したいと思います。『Amazing Love』はとにかく気持ちいい曲です。KinKi Kidsにしては珍しく明るい曲なので、楽しみながら披露します!」とメッセージを寄せた。

ほかにも、ゴスペラーズは7月6日(水)リリースのセルフカバーアルバム収録曲で、東京大学の音楽サークル出身の実力派6人組バンドPenthouseとスペシャルコラボした『Keep It Goin’ On feat. Penthouse』を。

Perfumeは7月27日(水)リリースのアルバムリード曲『Spinning World』。

平井 大は夏の高校野球応援ソング/『熱闘甲子園』テーマソング『栄光の扉』を披露する。

VTR企画では「ガールズグループヒストリー」と題し、J-POPの歴史を変えた6大ガールズグループの歴史を、Mステに残る秘蔵映像とともに振り返る。

※番組情報:『ミュージックステーション
2022年7月22日(金)よる9:00~9:54、テレビ朝日24局

【出演アーティスト】(50音順)
KinKi Kids:『硝子の少年』『Amazing Love』
ゴスペラーズ:『Keep It Goin’ On feat. Penthouse』
TWICE:『Celebrate』
Perfume:『Spinning World』
平井 大:『栄光の扉』

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事